ネットの話題

新潟日報社 報道部長、酷すぎる暴言で炎上~Twitter匿名アカウントで弁護士に暴言を吐いて身バレ

[2015/11/24 06:43]

 Twitterで「お前の赤ん坊を、豚のエサにしてやる!」、「こいつを自殺させるのが、当面の希望」などの暴言を吐きまくっていたアカウントの主が、新潟日報社 上越支社の報道部長であることが明かされ、話題になっています。

弁護士をしつこく罵倒して、身元をバラされる

 そもそもは、「壇宿六(闇のキャンディーズ)」(@sadmaz6)と名乗るアカウントが、弁護士の高島章氏のアカウントにしつこく絡んだのがはじまり。

 “しばき隊”(現C.R.A.C.)メンバーは、意見が合わないツイートをするアカウントに対しては、「個人情報を突き止めて晒す」、「自宅や職場に押しかける」などといった脅迫ツイートを繰り返してきています。しばき隊には刺青を入れたメンバーもいることが知られており、しばき隊は直接的・間接的な脅しによって、自分たちが“レイシスト”と目したアカウントを攻撃し、アカウント削除などに追い込んできました。

 高島弁護士は、しばき隊のこうした“気に入らない意見は脅して黙らせる”やり方に批判的なスタンスを明らかにしていて、F-Secure元社員が“レイシスト”のレッテルを貼って400人以上のリストをTwitterで放流した「はすみリスト」事件についても批判していました。

 「壇宿六(闇のキャンディーズ)」はこうした高島弁護士のツイートと、高島弁護士の意見が多くの人に支持されていることが気に入らなかったようで、「はよ、弁護士の仕事やめろ。プロのハゲとして生きろ」などツイートやダイレクトメッセージでしつこく罵倒。

 高島弁護士はこれに対して、ダイレクトメッセージを公開するとともに、「壇宿六(闇のキャンディーズ)」と電話で直接話したこと、「壇宿六(闇のキャンディーズ)」が新潟日報社 上越支社の報道部長であることを明らかにしました(高島弁護士は実名もツイートしています)。

 高島弁護士との話し合いにより、「壇宿六(闇のキャンディーズ)」はTwitterで謝罪文を公開。高島弁護士が担当する新潟水俣病行政不服訴訟について、事実誤認ツイートをしたことも謝罪し、「今後はツイッターを使用することをしないことを誓います」とツイート。その言葉通り、その後はツイートしていません。

「壇宿六(闇のキャンディーズ)」は、Twitterで謝罪文を公開


過去の暴言が注目を集める

 通常の炎上トラブルでは、本人が謝罪することで鎮火することが多いのですが、高島弁護士とのやりとりをきっかけに、「壇宿六(闇のキャンディーズ)」アカウントが注目を集めて過去のツイートが掘られた結果、これまでに暴言ツイートを数えきれないほど繰り返してきていることが判明。すぐには鎮火しそうもありません。

 とくにひどいと思われるのが、主婦であることをプロフィールで明らかにしている女性Twitterユーザーに対しての以下のような暴言。

 「お前の赤ん坊を、豚のエサにしてやる!」
 「想像しろ。お前が本能に任せて性行為した、クズみたいな男と娼婦のお前の間に生まれた薄汚いガキ!
明らかに人種差別主義者の子どもであり、生きてる価値はない!最大限の尊厳を与えてやる。それは、豚のエサになることだ!」
 「桜井は在日だよ。差別すんなよ。このブス!お前の赤ん坊は豚のえさにするんだから…。で、お前とダンナが、
その豚を喜んで食べるのな。そりや美味しいよ。お前の子ども食った豚だもん!お前とダンナ?うなぎの餌。あんたの頬から胸に抜ける。目玉から肛門に抜ける(笑)」
 「豚って、なんでも食うらしいよ。野菜でも、人間でも(笑)。赤ん坊は柔らかいだろうね。」

新潟日報社 上越支社の報道部長が、ひとりの女性Twitterユーザーに匿名アカウントで執拗に送りつけた、常識では考えられない暴言の数々の一部

 匿名アカウントとはいえ、新潟日報社 上越支社の報道部長という、報道機関の管理職がこうした極めて暴力的かつ下劣極まりない罵倒ツイートを繰り返していることに、「これ、本当にオッサンが書き込んだ文章か? DQNでもここまで酷くないぞ…」など、放言・暴言には比較的慣れているTwitterや2ちゃんねるユーザーでさえ戸惑いを見せています。

 また、「さよなら、これから君のこと洗わせてもらうわ。会社やら学校やら、たいへんやな」といった過去のツイートも、報道機関の人間によるツイートであることが判明してみると、単なる脅しだけでなく、報道機関の持つ情報網を私的に利用していたという受け止め方もできるだけに、問題視する声があがっています。

身元を洗うという脅迫的なツイート
「死ね」「殺されたいのか?」という、脅迫としか受け取りようがないツイートも
中の人が新潟日報社 上越支社の報道部長とわかり、「自作自演か」とネットで話題になったツイート
脅迫・暴言ツイートを繰り返す一方で、小学生に「いじめ良くない」という講演をしていたのかと話題になったツイート
[工藤ひろえ]