アニメ・マンガ

「友達になりたい!ジャンプ漫画の主人公ランキング」発表! 3位はこち亀「両津勘吉」、2位はONE PIECEの「ルフィ」、気になる1位は… ~gooランキング調査

[2018/2/1 15:52]

 2018年に創刊50周年を迎える「週刊少年ジャンプ」。数え切れないほどのコミック名作が生まれ、アニメ化され大ヒットした作品も多数あります。

 記憶に残る多くの人気コミックがある中で、読者が「友達になりたい」と感じている漫画の主人公は一体どのキャラクターなのでしょうか。gooランキングが、「友達になりたいジャンプ漫画の主人公」を調査、結果を発表しました。

 トップ3に選ばれたのは、1位「孫悟空/ドラゴンボール」、2位「モンキー・D・ルフィ/ONE PIECE」、3位「両津勘吉/こちら葛飾区亀有公園前派出所」。

 1位の「孫悟空」は、海外でも人気のコミック「ドラゴンボール」の主人公。コミックやアニメで迫力ある戦闘シーンを手に汗握りながら見ていた人も多いのではないでしょうか。戦闘シーンだけでなく、個性豊かなキャラクターが多数登場することも「ドラゴンボール」の魅力のひとつ。

 中でも、主人公の孫悟空の明るく真っすぐで優しい性格に惚れこんでいる人が多いことがわかりました。友情を大切にする姿と、圧倒的な強さ。友達になれたら、メンタル面でもフィジカル面でも頼りになることは間違いなさそうです。

「DRAGON BALL モノクロ版 1」(ジャンプコミックスDIGITAL)表紙(Amazon.co.jpより

 2位の「モンキー・D・ルフィ」は、大人から子どもまで幅広い年齢層から愛される「ONE PIECE」の主人公。テレビやラジオで有名芸能人が「ONE PIECE」を熱く語ることも珍しくありません。

 胸が熱くなるような人間ドラマが多く描かれ、涙する人も少なくありません。ルフィは、悪魔の実を食べて全身ゴム人間となってしまいましたが、常に明るく元気で前向き。どんな状況でも仲間を守るという熱いハートの持ち主でもあることから、調査では「信頼できる」という意見が多数寄せられたとのことです。

ONE PIECE STARTER BOOK 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) 表紙 (Amazon.co.jpより

 3位にランクインしたのは、1976年から2016年まで、40年もの長きに渡って連載され、「まだまだ読みたい」と惜しまれながら連載終了となった「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(こち亀)主人公の両津勘吉。

 警察官でありながら儲け話に目がなく、度々問題行動を起こして上司から叱責されるというユーモアあふれるキャラクター。ルール無視のアイディアを思いつき、思いついたら即実行する両さんだけに、「友達になったらトラブルに巻き込まれそう」という心配の声もありつつ、両さんの大らかで明るい性格に魅力を感じている“両さんファン”の票が多数集まりました。

こちら葛飾区亀有公園前派出所 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) 表紙 (Amazon.co.jpより

 21位までのランキングは以下の通り。なお、gooランキングでは59位までのランキングを公開しています。お気に入りキャラが見当たらなかった人は、gooランキングを確認してみてくださいね。

友達になりたい!ジャンプ漫画の主人公ランキング(gooランキング調べ)

1位 孫悟空/ドラゴンボール
2位 モンキー・D・ルフィ/ONE PIECE
3位 両津勘吉/こちら葛飾区亀有公園前派出所
4位 坂田銀時/銀魂
4位 緋村剣心/るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-
6位 桜木花道/SLAM DUNK
7位 うずまきナルト/NARUTO -ナルト-
8位 殺せんせー/暗殺教室
9位 冴羽リョウ/CITY HUNTER
10位 則巻アラレ/Dr.スランプ

11位 ボボボーボ・ボーボボ/ボボボーボ・ボーボボ
11位 黒子テツヤ/黒子のバスケ
13位 ケンシロウ/北斗の拳
14位 越前リョーマ/テニスの王子様
15位 浦飯幽助/幽☆遊☆白書
15位 大空翼/キャプテン翼
17位 ゴン=フリークス/HUNTER x HUNTER
18位 キン肉マン/キン肉マン
19位 東方仗助/ジョジョの奇妙な冒険 Part4 ダイヤモンドは砕けない
19位 黒崎一護/BLEACH
21位 夜神月/DEATH NOTE

[工藤ひろえ]