フード

「当たり付き」でうれしかったお菓子ランキング発表! 3位は「十円玉チョコ」、2位は「チョコバット」、1位はくちばしの色が気になるあのお菓子!~gooランキング調べ

[2018/4/4 19:11]

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」は4月4日(水)、「当たり付き」でうれしかったお菓子ランキングを発表しました。調査対象は20~40代の男女500名。

 ランキング上位は、ほとんどの人が一度は口にしたことのあるお菓子ばかり。また「当たり付き」お菓子ということで、昔なつかしい駄菓子屋さんに並んでいたお菓子が多くランクインしています。


ランキング1位は“キョロちゃん”でおなじみ、森永の「チョコボール」!

1位は「チョコボール」シリーズ(Amazon.co.jpより)

 1位はキョロちゃんでおなじみの「チョコボールシリーズ」。チョコボールが出てくる「くちばし」の部分に当たり判定があり、金のエンゼルなら1枚、銀のエンゼルなら5枚で「カンヅメ」がもらえる仕組みでおなじみの商品です。カンヅメが欲しくて、たまーに出るキョロちゃんの銀のエンゼルを大事に持っていた人も少なくないはず。

2位は「チョコバット」。ひと箱に60本+当たり分2本が入っています(Amazon.co.jpより)

 2位は、ホームランが出たらもう1本もらえる「チョコバット」でした。ヒットが出たら、4枚集めるともう1本もらえます。姉妹商品として「チョコバットエース」があり、こちらはエース1枚またはストライク3枚でオリジナルノートがもらえる仕組み。また、「ミニチョコバット」は、オリジナル図書カードが入っていることがあるそうです。「チョコバット」公式サイトでは、歴代のチョコバットを見ることができます。

3位は「十円玉チョコ」。10円のお菓子で50円分の金券が当たるかも!(Amazon.co.jpより)

 3位は、「十円玉チョコ」。ひとつ10円で、十円玉チョコを買うという、ある意味等価交換(?)なお菓子。こちらは当たりが出るともうひとつではなく、50円分の金券というビッグなプレゼントがもらえます。元手は10円なので、当たったらリッチな気分が味わえることうけあい。

「当たり付き」でうれしかったお菓子ランキング、15位までをご紹介!

 以下では、ランキングの15位までをご紹介します。「gooランキング」では、26位までの全ランキングが閲覧できるので、お気に入りの駄菓子が15位までにない!という人は、「gooランキング」をチェックしてみてください。

1位:チョコボールシリーズ(森永製菓)
2位:チョコバット(三立製菓)
3位:十円玉チョコ(丹生堂本舗)
4位:フィリックスガム(丸川製菓)
5位:コーラガム(丸川製菓)

6位:カットよっちゃん(よっちゃん食品工業)
6位:棒きなこ当(どりこ飴本舗 西島製菓)
8位:あわ玉シリーズ(パイン株式会社)
9位:マーブルガムシリーズ(丸川製菓)
10位:ヨーグルトガム(丸川製菓)

11位:モロッコフルーツヨーグル(サンヨー製菓)
12位:どんぐりガムシリーズ(パイン株式会社)
13位:ヤッターめん(ジャック製菓)
14位:レモンラムネ(丹生堂本舗)
15位:コーラボール(江口製菓)

[工藤ひろえ]