エンタメ

「最強の二人組アーティストランキング」発表! 3位は「KinKi Kids」、2位は「ゆず」、1位は「ultra soul」「恋心」など多数の名曲で知られるロックな二人!

[2019/2/28 13:14]

 日本には、絶大な人気を誇る二人組のアーティストが多数存在します。そのなかで、特に人の心に残る名曲を多数生み出してきた“最強タッグ”は一体どのアーティストなのでしょうか。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、“最強の二人組アーティスト”についてアンケートを実施。20~40代男女500名の複数回答をもとに、ランキングを発表しました。


1位は、「B’z」!

Amazon.co.jpより

 1988年のデビューから現在まで、数々のヒット作を生み出し続けているロックバンド・B'z。

 「ultra soul」「LOVE PHANTOM」「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」「ALONE」「Don't Leave Me」など、多くの楽曲でミリオンを達成。デビュー30周年を迎えた今も、変わらない歌声とルックスで多くのファンから支持されています。

 パワフルな声、端整な顔立ちと抜群のスタイルを持つボーカルの稲葉浩志さん、世界的に評価されるギタリストの松本孝弘さんの組み合わせはまさに最強! これからも名曲を生み出し続けてほしいと期待する人が多く、1位となりました。


2位は「ゆず」!

Amazon.co.jpより

 1996年3月にバンドを結成し、ストリートライブを経て1997年にメジャーデビューした男性デュオのゆず。「夏色」「栄光の架橋」はあまりにも有名ですね。

 聞く人を魅了する岩沢厚治さんのハイトーンボイス、下のハモりを担当している北川悠仁さんの少しハスキーな声色。二人の透明感のある歌声と爽やかなルックスは“最強の男性デュオ”との呼び声が高く、2位に選ばれました。


3位は「KinKi Kids」!

Amazon.co.jpより

 1997年にシングルデビューしたジャニーズグループ・KinKi Kids。

 「硝子の少年」「愛されるより 愛したい」をはじめ、デビュー作から40作連続オリコンチャート1位の記録を更新し続けています。

 華麗で爽やかなルックスを持つ王子様キャラの堂本光一さん、デビュー当時からの可愛らしさに加えて男らしいカッコよさが増した堂本剛さん。この違った個性を持つ二人の組み合わせが最強だと感じている人が多数。3位となりました。


TOP10はこちら!

 アイドルデュオからロックバンドまで、幅広い音楽ジャンルのデュオがTOP20に並びました。記憶に残る名曲をもつ人気の二人組ばかり。

 「亀と山P」は亀梨和也さんと山下智久さんのスペシャルユニットで、12年ぶりのシングル「背中越しのチャンス」が2017年にリリースされました。恒常的に活動しているユニットではない点で、ちょっと異色の存在です。

 gooランキングでは、37位までの全ランキングを公開しています。

<「最強の二人組アーティストランキング」TOP20>

1位:B’z
2位:ゆず
3位:KinKi Kids
4位:コブクロ
5位:ピンク・レディー

6位:DREAMS COME TRUE
7位:ポルノグラフィティ
8位:タッキー&翼(解散)
9位:CHEMiSTRY
10位:COMPLEX(活動休止中)

11位:PUFFY
11位:電気グルーヴ
11位:スキマスイッチ
14位:CHAGE and ASKA(活動休止中)
15位:ハンバート ハンバート

16位:Every Little Thing
17位:亀と山P
18位:Wink(活動休止中)
19位:ザ・ピーナッツ
20位:Kiroro

[工藤ひろえ]