エンタメ

実は「帰国子女」と聞いて驚く有名人ランキング発表! 3位は藤森慎吾、2位は劇団ひとり、1位は魔界出身、芸能活動は“世を忍ぶ仮の姿”のあの人!

[2019/3/18 11:20]

 河北麻友子さん、すみれさんなど、芸能界では海外生活が長かった帰国子女が多数活躍しています。帰国子女であることがよく知られている人もいれば、あまり知られていない人も。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、「実は帰国子女と聞いて驚く有名人」についてアンケート調査を実施。20~40代男女500名の複数回答をもとに、ランキングを発表しました。


1位は、デーモン閣下さん!

Amazon.co.jpより

 白塗りの奇抜なメイクと悪魔的なファッションがトレードマーク、ロックバンド聖飢魔IIの元ボーカリスト・デーモン閣下さん。現在はミュージシャン、タレント、ジャーナリスト、相撲評論家、大相撲解説者など、マルチに活躍しています。

 そんなデーモン閣下さんは、幼い頃に人間界での仮の姿で、アメリカで暮らしていた経験を持つそう。さらに早稲田大学社会科学部卒業という高学歴の持ち主です。帰国子女で高学歴ということを知って、意外に思った人が多数。1位となりました。


2位は、劇団ひとりさん!

 一人芝居風のコントやモノマネで人気を集めているピン芸人の劇団ひとりさん。本業のお笑いだけでなく、小説家としても注目されており、「陰日向に咲く」や「青天の霹靂」は映画化されるなど話題となりました。

 そんな劇団ひとりさんも、実は帰国子女。父親の職業はパイロットで、小学生のときはアラスカに住んでいたそうです。小学校5年生のときに帰国したとのこと。とはいえ、日本に住んでいて英語力を維持するのは難しいようで、現在は英語力が低下しているとご本人が語っています。


3位は、藤森慎吾さん!

 すっかりチャラ男キャラが定着したお笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾さん。父親の仕事の都合で、中学生時代の3年間を香港で過ごしたそうです。

 実は幼い頃は人見知りだった藤森さん。香港での生活を機に社交性が高くなり、お調子者になったとご本人が語っています。


TOP10はこちら!

 帰国子女というと、宇多田ヒカルさん、新田真剣佑さん、早見優さんなどが有名です。こうした海外育ちがよく知られた有名人はTOP10圏外にランクインとなりました。

 そのほか11位以降には、乃木坂46の生田絵梨花さん、ハマカーンの神田伸一郎さんの名前も。

 gooランキングでは、45位までの全ランキングを公開しています。

<実は「帰国子女」と聞いて驚く有名人ランキング TOP10>

1位:デーモン閣下

2位:劇団ひとり

3位:藤森慎吾(オリエンタルラジオ/RADIO FISH)

4位:ざわちん

5位:大貫亜美(PUFFY)

6位:石田ゆり子

7位:木村佳乃

7位:福徳秀介(ジャルジャル)

9位:田中みな実(フリーアナウンサー)

10位:水嶋ヒロ

[工藤ひろえ]