フード

「一番コスパが良いと思うファミレス」ランキング発表! 他を寄せ付けないダントツ1位に輝いたのは、ドリア299円など圧倒的コスパを誇るサイゼリヤ!

[2019/4/17 10:49]

 安くておいしくて親しみやすい雰囲気が魅力的なファミリーレストラン。そんなファミリーレストランの中でも、特にコストパフォーマンスが良いと思われているのはどのお店なのでしょうか。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、一番コストパフォーマンスが良いと思うファミリーレストランについてアンケート調査を実施。2,299票の投票結果からランキングを算出しました。


1位は「サイゼリヤ」!

 イタリアンファミリーレストランチェーンのサイゼリヤ。ピザやパスタをはじめとした多くのメニューが存在し、大人から子どもまで満足できる品ぞろえ。そしてとにかく安い!

 人気ナンバー1のミラノ風ドリアは299円。熱々の鉄板で提供されるハンバーグステーキはポテトや目玉焼きもついて399円。グラスワインは1杯100円! (価格は税込)

 サイドからメイン、デザートまでメニューのバラエティーが豊富で安くておいしいことから、毎週訪れたくなるという人が多数。2位のガストにトリプルスコア以上の圧倒的な差をつけ、ダントツ1位となりました。


2位は「ガスト」!

 ハンバーグ、ラーメン、丼もの、パスタ、ピザ、デザート類など、和洋折衷豊富な品ぞろえが魅力のガスト。特にガストのハンバーグは食べ応えがあり、ファミレスとは思えないレベルの高さで有名。

 一番シンプルなハンバーグステーキはポテトやミックスベジタブルがついて449円(税別)というお手ごろ価格。

 ハンバーグだけでも10種類あり、とにかくメニューの種類が豊富。安くて本格的な味を楽しむことができることから、最近ではおひとり様で食事を楽しむ人も増えているようです。


3位は「ジョイフル」!

 九州地方を中心に展開しているファミレス・ジョイフル。好きなメインを組み合わせ、好きなソースでオーダーできる「カスタマイズコンボ」は大人気メニュー!

 また、お得なモーニングメニューがいつでもオーダーできるのも嬉しいところ。他のファミレスにはないお得な取り組みが目立つことから、ジョイフルがお気に入りという人が多いようです。


TOP10はこちら!

 1人なら「内容を考えたら安いなあ」と思うランチでも、家族4人で行けばそれなりの出費に。休日には家族客の多いファミリーレストランではとくに、コストパフォーマンスの良さが満足感につながります。

 各ファミリーレストランでは、天候や季節による野菜の高騰を避けるため契約農場と長期契約をして安定した価格で野菜を仕入れたり、複数メニューで使える食材をうまく使ってアレンジメニューを増やすことで食材ロスを減らすなど、コスパの良いメニューを提供するために大変な努力をしています。

 ただし、和食レストランでは洋食に比べて食器の種類が多くなるなど、食材以外のコストアップ要因もあり、TOP10には洋食、イタリアン、ステーキ、中華などのファミリーレストランで占められ、和食ジャンルでは13位の「夢庵」がトップとなりました。

 ステーキ店は熟成肉ブームで米国産やオーストラリア産の牛肉がお手頃価格でやわらかジューシーに楽しめるようになり、コスパが良いと感じている人が多いようで、びっくりドンキー、ステーキガスト、ビッグボーイと肉のファミレスチェーンが3つランクインしました。

 gooランキングでは37位までの全ランキングが公開されています。


<「一番コスパが良いと思うファミリーレストランランキング」TOP10>

1位:サイゼリヤ

2位:ガスト

3位:ジョイフル

4位:ハンバーグレストラン びっくりドンキー

5位:バーミヤン

6位:COCO'S

7位:ステーキガスト

8位:デニーズ

9位:ビッグボーイ

10位:ジョナサン

[工藤ひろえ]