エンタメ

「本名だと思っていたら実は芸名で驚いた芸能人ランキング」発表! 3位は石原さとみ、2位は竹内涼真、1位は若手カメレオン俳優のあの人!

[2019/5/22 11:39]

 芸能界には個性的な芸名を持つ人も少なくありません。そのため、ナチュラルで飾り過ぎない名前の芸能人を見ると「本名なのかな」と思う人も多いよう。しかし、本名っぽい名前ながら実は芸名という芸能人も多数存在します。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、本名だと思っていたら実は芸名で驚いた芸能人について調査を実施。20~40代男女500名の複数回答をもとに、ランキングを発表しました。


1位は、菅田将暉さん!

 個性派若手俳優として大ブレイク中の菅田将暉さん。爽やかなイケメンから狂気が感じられるニヒルな役柄まで幅広く演じ分けるカメレオン俳優として、演技力の高さには定評があります。

 そんな菅田将暉さんの名前も実は芸名。“将暉”とあまり一般的ではない難しい漢字と読みが使われていることや、関西人らしく率直でユーモアのある本人のキャラクターから本名と思っていた人が多く、1位となりました。

 本名は菅生大将(すごうたいしょう)だそうで、芸名に負けず劣らずの個性的な名前に驚く人も多くいたようです。


2位は、竹内涼真さん!

 連続テレビ小説「ひよっこ」で大ブレイクした竹内涼真さん。TBSの大ヒットドラマ「下町ロケット」「陸王」に立て続けに出演し、人気と知名度を確たるものとしました。

 端整な顔立ちに185cmという長身を持つ正統派イケメンの竹内涼真さんは、バラエティで見せる人懐っこくネアカな素顔も好感度が高く、“かわいい系イケメン”として多くの女性ファンを持ちます。

 そんな「竹内涼真」も実は芸名。本名は竹内崚(たけうちりょう)だそうです。「涼」という漢字が彼の爽やかな雰囲気にぴったりで、本名と思っていた人が多数。2位となりました。


3位は、石原さとみさん!

 女性から絶大な支持を集める石原さとみさん。キュートでありながら色っぽくもある彼女に憧れて、ヘアメイクやファッションをまねする女性が多数。

 ご本人が昔はコンプレックスだったというぽってり唇も、近年はトレンドが変わったこともありチャームポイントになっていて「あんな唇になりたい」という女性は少なくありません。2016年の「女性が選ぶ“なりたい顔”ランキング」では1位に選ばれました。

 そんな「石原さとみ」も実は芸名。ナチュラルな雰囲気の名前で、本名と思っていた人が多いようですが、本名は石神国子だそう。古風な雰囲気で、本名の方が珍しいと驚く人が多数。3位となりました。


TOP20はこちら!

 揃ってTOP20にランク入りした広瀬すずさん&広瀬アリスさん。姉妹で同じ「広瀬」のため、本名と思っていた人が多いようですが、先にデビューした広瀬アリスさんの「広瀬」に合わせて「広瀬すず」という芸名に決めたそうです。ちなみに姉妹にはアリスさんの上にお兄さんがいて、お兄さんも美形だとネットで話題になっています。

 “しょこたん”の愛称でおなじみの中川翔子さんは、32歳の若さで白血病で亡くなった俳優・中川勝彦さんの娘であることは広く知られています。このため中川翔子も本名と思っている人が多いのですが、本名は「しようこ」で「翔子」は芸名。本名の表記がなぜ「しようこ」になったのかは、中川翔子さんの自著で詳しく説明されています。

 人気女優の綾瀬はるかさんは、本名は非公開。メディアなどで本名を目にすることがないことから、「綾瀬はるか」が本名と思っていた人が多いようです。

 石田純一さんは、本名が石田太郎で、名字は本名のまま。芸名を本名と誤解されている芸能人では、名字は本名という人が少なくありません。石田純一さんのように、芸能人としてはインパクトが弱い名前の場合、下の名前を本人のイメージに合わせてつけることも多いようです。

 gooランキングでは、50位までの全ランキングを公開しています。


<「本名だと思っていたら実は芸名で驚いた芸能人ランキング」TOP20>

1位:菅田将暉

2位:竹内涼真

3位:石原さとみ

4位:広瀬すず

5位:中川翔子

6位:綾瀬はるか

7位:石田純一

8位:福士蒼汰

9位:稲川淳二

9位:速水もこみち


11位:桐谷美玲

12位:水野真紀

13位:広瀬アリス

14位:反町隆史

15位:佐々木蔵之介

16位:横山裕(関ジャニ∞)

17位:沢村一樹

18位:青山テルマ

19位:井上和香

20位:鈴木杏樹

[工藤ひろえ]