エンタメ

「イケメンだけどなんだか闇を感じる男性芸能人ランキング」発表! 3位はオダギリジョーさん、2位は栗原類さん、1位は、話題の映画「翔んで埼玉」でW主演したあの人!

[2019/5/28 10:50]

 芸能界で活躍している男性有名人には、見とれるほど端整な顔立ちのイケメンが多数。しかし、中にはかっこいいのになぜか闇を感じてしまう人も…。

  NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、イケメンだけどなんだか闇を感じる男性芸能人についてアンケート調査を実施。20~40代男女500名の複数回答をもとに、ランキングを発表しました。


1位は、GACKTさん!

Amazon.co.jpより

 シンガーソングライターであり、俳優としても活動するGACKTさん。今年大きな話題になった映画「翔んで埼玉」では、二階堂ふみさんとダブル主演を務め、大きな話題になりました。

 私生活では生活感が一切感じられないセレブ生活を送っており、テレビで度々自宅を公開して視聴者をざわつかせています。

 そんな神秘的で、どこか浮世離れしたミステリアスな雰囲気が魅力的なGACKTさん。彫刻のような端正な顔立ちにきめ細かい肌、どの角度から見ても完璧なルックスを誇っていますが、たっぷり間をとる話し方や彼が醸し出すオーラにどことなく暗い影を感じる人が多数。

 「深すぎる闇を抱えていそう」と想像する人が多く、1位となりました。


2位は、栗原類さん!

 「極端なマイナス思考」で注目を集めた、モデルでタレントの栗原類さん。常に最悪のケースのことを考え、暗い発言が多い“陰キャラ”としてブレイクしました。

 栗原類さんの場合は、発言もさることながら、うつろな目に白い肌、げっそりとこけた頬を見て「闇を抱えていそう」と感じた人が多数。目鼻立ちがはっきりとしたイケメンでありながら心の闇がダダ漏れしていると感じている人が多く、2位となりました。


3位は、オダギリジョーさん!

 整った顔立ちとスレンダーな体形で人気を集めている俳優のオダギリジョーさん。無精ひげに無造作ヘア、古着風のクタッとしたファッションに身を包み、どこかアンニュイな雰囲気が漂う彼。

 どこか遠くを見ているようなぼんやりとした瞳や、独特な雰囲気も手伝い、「かっこいいのに闇を感じる」という人が多数。3位となりました。


TOP10はこちら!

 TOP10には、顔立ちのきれいなイケメンが勢ぞろいしました。

 ユニットの正式デビューから22年になるKinKi Kidsの堂本剛さん、堂本光一さんは揃ってTOP10にランクイン。KiinKi Kidsの2人はまったく弾けないところから吉田拓郎さんなどの大物に番組でギターを習い、いまやプロも舌をまく腕前になるなど真面目すぎる面が。それだけに、思いつめた時期もあったことを自ら明かしています。

 全体的にはスレンダーで繊細なイメージを漂わせる人が多めですが、2019年も「抱かれたい男ランキング」1位となった斎藤工さんは背も高く男性も惚れ惚れする筋肉美の持ち主。年齢もバラバラで、イケメンという点を除くとこれといった共通点は見られません。

 ひとクセある人物を演じることが多い山田孝之さんや松田龍平さんなどは、役柄のイメージが影響している可能性がありそうです。

 gooランキングでは、50位までの全ランキングを公開しています。

<イケメンだけどなんだか闇を感じる男性芸能人ランキング TOP10>

1位:GACKT

2位:栗原類

3位:オダギリジョー

4位:伊勢谷友介

5位:本郷奏多


6位:斎藤工

7位:山田孝之

8位:松田龍平

9位:堂本剛

10位:堂本光一

[工藤ひろえ]