エンタメ

曲も歌唱力も最高! 女性シンガーソングライターランキング発表! 3位は松任谷由実、2位は中島みゆき、1位は“歴代アルバムセールス1位”記録を持つあの人!

[2019/5/29 10:18]

 自ら作詞作曲を手掛けて歌うシンガーソングライター。今までに多くのシンガーソングライターが数々の名曲を生み出してきました。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、曲も歌唱力も最高なシンガーソングライターについてアンケート調査を実施。20~40代男女500名の複数回答をもとに、ランキングを発表しました。


1位は、宇多田ヒカルさん!

Amazon.co.jpより

 母に演歌歌手の藤圭子、父に音楽プロデューサーの宇多田照實を持つ宇多田ヒカル。1998年にリリースされた1stシングル「Automatic」で大ブレイク。CDデビュー時はまだ15歳だった宇多田ヒカルさんの才能は「日本の音楽シーンを塗り替えた」と言われるほどの衝撃を与えました。

 「Movin' on without you」「First Love」「Can You Keep A Secret?」など、ヒット曲を連発。1stアルバム「First Love」は、累計売上枚数が700万枚を超え、日本国内の歴代アルバムセールス1位に。現在もこの記録は破られていません。

 そんな宇多田ヒカルさんの心地よいメロディーライン、そしてどこか切なくなるようなハスキーな歌声は唯一無二。作詞作曲の才能と、それを歌い上げる高い歌唱力を持ち合わせている宇多田ヒカルが堂々の1位となりました。


2位は、中島みゆきさん!

Amazon.co.jpより

 1975年にデビューし、現在に至るまで多くの名曲を生み出してきた中島みゆき。人の愚かさや生きることの素晴らしさを伝える歌詞や歌の節回しが印象的で、独特の世界観を持っています。

 「時代」「糸」「空と君のあいだに」「ファイト!」「地上の星」「銀の龍の背に乗って」などは特に多くの人の記憶に残る名曲。どこかノスタルジックなメロディーに個性的な歌詞をのせて歌い上げる様は圧巻。

 NHK番組「プロジェクトX〜挑戦者たち〜」の主題歌として作られた「地上の星」をはじめとして、テレビ番組の主題歌も多く手がけ、番組を盛り上げるとともに、新しいファンを生み出しています。

 長きに渡り活躍してきた中島みゆきさんが2位となりました。


3位は、松任谷由実!

Amazon.co.jpより

 1972年に旧姓の「荒井由実」でしてデビューした松任谷由実さん。松任谷正隆さんと結婚したことで、芸名も「松任谷由実」に改名。当時インタビューで、カッコいい名字の人と結婚したいと思っていたと明かしています。

 ユーミンといえば、「ひこうき雲」「やさしさに包まれたなら」「春よ、来い」など、懐かしくどこか切ない気持ちになるような優しい曲が多いことでも有名。

 また、「ルージュの伝言」「真夏の夜の夢」のようなおしゃれでノリのよい曲で楽しませてくれるのも魅力の1つ。共感できる歌詞が多いという理由で、特に女性からの支持が熱く、3位となりました。


TOP10はこちら!

 TOP10を見ると、大御所と言える、長く活躍してきたシンガーソングライターの名前が並んでいます。もちろん、実力は折り紙付きのアーティストばかり。現在は音楽レーベルの公式YouTubeアカウントでPVが視聴できることが多いので、まだ聴いたことがないアーティストの名前があったら、聴いてみると新しいお気に入りに出会えるかもしれません。

 10位内には入っていませんが、「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~」主題歌の「ハルノヒ」が大ヒット中の「あいみょん」さんは17位にランクイン。新しいのにどこか懐かしいメロディと歌詞が大ブームを巻き起こしています。

 gooランキングでは、59位までの全ランキングを公開しています。

<女性シンガーソングライターランキング TOP10>

1位:宇多田ヒカル

2位:中島みゆき

3位:松任谷由実

4位:大黒摩季

5位:竹内まりや

6位:椎名林檎

7位:アンジェラ・アキ

8位:鬼束ちひろ

9位:絢香

10位:AI

[工藤ひろえ]