エンタメ

「歴代子役で一番顔が整っていた女子ランキング」発表! 3位は宮崎あおい、2位はエマ・ワトソン、1位は「同情するなら金をくれ!」のセリフが有名なあの人!

[2019/6/21 12:11]

 芸能界には愛くるしい表情が魅力的な子役が多数活躍しています。テレビCMやドラマに出演し、大人顔負けの演技を見せる子役も少なくありません。

 子役に要求されるのは演技だけではなく、愛され容姿も重要なポイント。「まるでお人形みたい」と言われるほど整った顔の子役も多数存在します。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」は、“可愛い”が当たり前の子役の中でも、一番顔が整っていたと思われる女の子の子役について調査。20~40代男女500名の複数回答をもとに、ランキングを発表しました。


1位は、安達祐実さん!

 子役として90年代に大ブレイクした安達祐実さん。

 一躍脚光を浴びた作品といえば、「同情するなら金をくれ」のセリフでおなじみの「家なき子」(日本テレビ系)。二つ結びの髪形にオーバーオール姿の幼い少女が、世の中を強く生きぬく姿がお茶の間の涙を誘いました。

 そんな安達祐実さんは、こぼれ落ちそうなほどぱっちりと大きな目がトレードマーク。高い鼻や上品な唇など、どのパーツをとっても形がきれいで整っている印象。当時から子どもでありながら、完成された美しい顔立ちに見入ってしまったという人が多く、1位となりました。


2位は、エマ・ワトソン!

Amazonより

 ディズニー不朽の名作「美女と野獣」でヒロインを演じたことが記憶に新しいエマ・ワトソン。

 彼女を一躍有名にしたのが「ハリー・ポッター」シリーズのヒロイン、ハーマイオニー役です。当時はまだ幼い子どもでありながら、どこか大人びた表情や話し方が印象的。きれいなブロンドヘアに抜けるように白い肌、整った目鼻立ちはまるで絵本に出てくるお姫様のよう。

 子どもの頃から群を抜いて美しかったと感じている人が多く、2位となりました。


3位は、宮崎あおい!

 柔らかく優しい表情が魅力的な演技派女優・宮崎あおいさん。

 4歳の時に子役デビューし、テレビCMや雑誌で大活躍。当時の純真無垢な表情や屈託の無い笑顔はまるで天使のよう。整った顔立ちにきれいなフェイスライン、朗らかで愛らしい顔立ちは昔も今も変わっていません。

 いつもちょっとだけ恥ずかしそうな、愛くるしい笑顔で多くの人のハートをわしづかみにした宮崎あおいが3位となりました。


TOP10はこちら!

 TOP10には、誰もが納得の可愛らしい少女だった女優さんが並びました。やはり知名度が高い女優さんが上位にくるため、TOP10圏内には「元子役の売れっ子女優」の名前ばかり。

 とはいえ、“奇跡の美少女”の異名をもつ、現在14歳の市原かれんさんなど、11位以降には現役子役の名前も散見されます。

 gooランキングでは、54位までの全ランキングを公開しています。


<歴代子役で一番顔が整っていた女子ランキング TOP10>

1位:安達祐実

2位:エマ・ワトソン

3位:宮崎あおい

4位:栗山千明

4位:観月ありさ

6位:芦田愛菜

6位:井上真央

8位:ナタリー・ポートマン

9位:広末涼子

10位:後藤久美子

10位:宮沢りえ

[工藤ひろえ]