エンタメ

「悪役が最高すぎる若手イケメン俳優ランキング」発表! 3位は柳楽優弥、2位は本郷奏多。1位は日本アカデミー賞主演男優賞も受賞したあのカメレオン俳優!

[2019/6/24 09:26]

 芸能界では、若手イケメン俳優たちが多数活躍しています。彼らは作品によってさまざまな役柄を演じ分けていますが、爽やかないい人役よりも、個性的な悪役の方が似合っていると思われている人も少なくありません。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、悪役が最高すぎる若手イケメン俳優についてアンケート調査を実施。20~40代男女500名の複数回答をもとに、ランキングを発表しました。


1位は、菅田将暉さん!

 演じる役によって雰囲気を変える“カメレオン俳優”として大ブレイク中の菅田将暉さん。見た目だけでなく、話し方や表情までもがガラリと変わることから、演技力の高さが多方面から評価されています。

 そんな菅田将暉さんは、今までに数々の悪役を演じてきました。映画「デスノート Light up the NEW world」ではキラを神として信奉するサイバーテロリスト役を熱演。テレビドラマ「35歳の高校生」(日本テレビ系)では横暴なクラスの支配者役を、「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」(日本テレビ系)ではミステリアスな高校教師を演じ、どれも大きな話題になりました。

 何を考えているのか分からない、寒気がするような視線やたたずまいも魅力的と感じている人が多く、1位となりました。


2位は、本郷奏多さん!

 今注目を集めている個性派俳優・本郷奏多さん。一見物静かでおとなしい印象の彼ですが、悪役を演じることが少なくありません。

 最近では、実写映画「キングダム」にて、成キョウ役を演じて話題に。人を見下した態度、顔をゆがめて笑う姿、不快なしゃべり方…全てが怖いほど役にはまっていて、原作ファンも彼の演技を大絶賛。

 本郷奏多さんの胸くそ悪くなるようなムカつく演技を見て「たまらない」と感じている人が多く、2位となりました。

3位は、柳楽優弥さん!

 14歳で映画「誰も知らない」で主演し、カンヌ国際映画祭で史上最年少、かつ日本人として初の最優秀主演男優賞に輝いて一躍子役としてブレイク。

 29歳になった現在は、ひとクセもふたクセもある演技で独自の存在感を放っている柳楽優弥さん。

 はっきりとした目鼻立ちとギラギラした表情が印象的な柳楽優弥さん。悪役を演じる時には、やや三白眼気味の目元と薄い唇が凄みを感じさせます。6月21日から公開された映画「ザ・ファブル」では“デンジャラスメーカー”を演じ、公開前から注目されていました。

 ニヒルでセクシーな雰囲気が漂う柳楽優弥さんが、3位となりました。


TOP10はこちら!

 悪役が最高で、若手で、イケメンで…とハードルが高い条件が重なっていますが、俳優ではイケメンなのは当たり前ということもあって、全36人がランキングに並びました。

 あまり悪役のイメージがない佐藤健さんですが、6位にランクイン。2018年に公開された映画「いぬやしき」で、初の悪役に挑戦しています。高い身体能力と整った顔立ちが、世の中への怒りを爆発させる高校生・獅子神皓役にぴったりと高く評価されました。

 同じく悪役のイメージがない竹内涼真さんも13位にランクイン。2016年に「臨床犯罪学者 火村英生の推理」(日本テレビ)で初の悪役を演じ、「悪役もカッコいい」と話題になりました。過去ヴェルディユースに在籍していた竹内涼真さんは、運動神経も折り紙付き。悪役としてのアクションシーンも見てみたいところです。

 gooランキングでは、36位までの全ランキングを公開しています。演技力も高い、注目のイケメン若手俳優ランキングとなっていますので、全ランキングも合わせてチェックしてみてくださいね。


<悪役が最高すぎる若手イケメン俳優ランキング TOP10>

1位:菅田将暉(26歳/1993年2月21日)

2位:本郷奏多(28歳/1990年11月15日)

3位:柳楽優弥(29歳/1990年3月26日)

4位:松坂桃李(30歳/1988年10月17日)

5位:窪田正孝(30歳/1988年8月6日)

6位:佐藤健(30歳/1989年3月21日)

7位:三浦春馬(29歳/1990年4月5日)

8位:神木隆之介(26歳/1993年5月19日)

9位:岡田将生(29歳/1989年8月15日)

9位:賀来賢人(29歳/1989年7月3日)

[工藤ひろえ]