エンタメ

令和に活躍しそうな男性バイプレーヤーランキング発表! 3位は田中圭、2位は香川照之。1位は、ドラマ「大恋愛」のシリアスな演技が話題になったあの人!

[2019/6/26 12:30]

 主役ではないものの、味のある演技で作品の価値を引き上げるバイプレーヤーは少なくありません。印象的な演技で、主役よりも注目される人も多数。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、令和に活躍しそうな男性バイプレーヤーについて調査を実施。20~40代の男女500名の複数回答をもとに、ランキングを発表しました。


1位は、ムロツヨシさん!

 主役以上の存在感を醸し出す名脇役として、数年前から一気にブレイクしたムロツヨシ。今までは三枚目の個性的なキャラを演じることが多く、テレビドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズ、「きみが心に棲みついた」、「今日から俺は!!」などでそのユーモラスなキャラクターを遺憾なく発揮してきました。少しとぼけた表情やアクの強い話し方が癖になると、ムロツヨシ中毒者が続出。

 そんなムロツヨシさんが、2018年にドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」で、主人公の恋人役を熱演。珍しくシリアスな彼の演技を見て「真面目な役も良い」と話題に。どんな役柄もこなす演技力の高さはもちろん、「彼の存在により作品がもっと面白くなる」と評価している人が多数。1位となりました。


2位は、香川照之さん!

 歌舞伎役者、俳優として大活躍の香川照之さん。趣味でも、昆虫好きが高じてNHK教育の「香川照之の昆虫すごいぜ!」にもカマキリ先生として出演するほか、熱烈なボクシングファンとしても有名です。

 先日最終回を迎えたテレビドラマ「集団左遷!!」では、味のある真面目な銀行員を演じています。数々のテレビドラマや映画に出演し、個性的な役柄を存在感ある演技でリアルな人間として描き出す香川照之さん。

 中でも、多くの人の心に強烈な印象を残したのが「半沢直樹」の大和田役です。悔しさをにじませ、震えながら土下座するシーンはあまりに有名。主役以上の存在感と強烈なキャラクターを生み出すことから「キャストに香川照之の名前があるだけでその作品が見たくなる」という人が多数。2位となりました。


3位は、田中圭さん!

 2018年に、深夜ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日)で主演を務め、大ブレイクした田中圭さん。多くのテレビドラマやバラエティー番組に出演し、幅広く活躍しています。

 「おっさんずラブ」以前から売れっ子俳優だった田中圭さん。それまでは、「ドクターX ~外科医・大門未知子~」など、多くのドラマや映画でバイプレーヤーとして活躍してきました。主人公の同僚や、主人公の婚約者(後に別れる)という立ち位置なのにかっこいいという、“ちょうどよいイケメン感”が人気の秘訣。3位となりました。


TOP20はこちら!

 TOP20を見ると、平成時代からバイプレーヤーとして高く評価されていた俳優さんがほとんど。存在感のある演技で、視聴者をドラマや映画の世界に引き込んでくれる名俳優の名前が並びました。

 柄本佑さん、柄本時生さんは兄弟揃ってのランクイン。父は柄本明さんで、佑さんの妻は安藤サクラさんと、演技力が高く評価されている俳優さんばかりの芝居一家です。

 TOP20にランクインした20代は柄本時生さん(29歳)と柳楽優弥さん(29歳)の2人だけ。30代は柄本佑さん(32歳)、田中圭さん(34歳)の2人。ムロツヨシさんは童顔で若く見えますが、実は43歳で、20人のうち16人もが40代以上。やはりバイプレーヤーとして高く評価される演技力を身につけるには、10年単位の経験が必要なのかもしれません。

 gooランキングでは、60位までの全ランキングを公開しています。


<令和に活躍しそうな男性バイプレーヤーランキング TOP20>

1位:ムロツヨシ

2位:香川照之(かがわ てるゆき)

3位:田中圭(たなか けい)

4位:安田顕(やすだ けん)

5位:松重豊(まつしげ ゆたか)

5位:遠藤憲一(えんどう けんいち)

7位:小日向文世(こひなた ふみよ)

8位:佐藤二朗(さとう じろう)

9位:古田新太(ふるた あらた)

10位:柄本佑(えもと たすく)

10位:柳楽優弥(やぎら ゆうや)

---------------

12位:柄本時生(えもと ときお)

13位:生瀬勝久(なませ かつひさ)

13位:八嶋智人(やしま のりと)

13位:滝藤賢一(たきとう けんいち)

13位:木下ほうか(きのした ほうか)

17位:吉田鋼太郎(よしだ こうたろう)

18位:寺島進(てらしま すすむ)

19位:戸次重幸(とつぎ しげゆき)

19位:渡辺いっけい(わたなべ いっけい)

[工藤ひろえ]