エンタメ

「奇跡のスタイルを持つ40代女性芸能人ランキング」発表! 3位は吉瀬美智子さん、2位は観月ありささん、1位はやっぱり“視聴率女王”のあの女優!

[2019/7/22 12:08]

 歳を重ねると代謝が落ちるため痩せにくくなり、体形をキープするのが容易ではなくなってきます。そんな中、スレンダーな体形をキープし続けている女性芸能人は少なくありません。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、奇跡のスタイルを持つと思う40代女性芸能人についてアンケート調査を実施。2,303票を集めた投票をもとに、ランキングを発表しました。


1位は、米倉涼子さん!

 ハンサムな顔立ちにサバサバとした性格、168cmという長身スレンダーな体形でおなじみのモデルで女優の米倉涼子さん。43歳になった現在も、以前と全く変わらない美貌とプロポーションをキープしています。

 大人気テレビドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」シリーズでは度々ミニスカートを着用し、その美脚を惜しげもなく披露してきました。すらりと伸びた長い足にくびれたウエスト、グラマラスなバストを持つ彼女は、まさに誰もがうらやむパーフェクトボディー。

 「これぞ奇跡のスタイル!」と絶賛する人が多く、1位となりました。


2位は、観月ありささん!

 整った目鼻立ちと華やかな雰囲気が印象的な女優・観月ありささん。現在42歳の彼女は、170cmの長身スレンダーな体形で、とにかく小顔。そのスタイルは「10頭身では」とささやかれるほど。

 2017年に放送されたテレビドラマ「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」で主演を務めたときは「スタイルがよすぎる!」とネットに多くの書き込みがされました。

 圧倒的なスタイルで、横に並ぶ芸能人を度々公開処刑してきた観月ありささんが2位となりました。


3位は、吉瀬美智子さん!

 スッキリとしたショートカットがトレードマークの女優・吉瀬美智子さん。シャープなフェイスラインに加え、166cmという長身でスラリと細い手足が印象的。華奢な体つきのため、ラフなニットやTシャツを着たときに細さが際立ちます。

 44歳でこの美貌とスタイルを保ち続けていることに驚いた人が多く、3位となりました。


TOP10はこちら!

 2013年に放送された「35歳の高校生」で、37歳でミニスカ女子高生姿を披露して話題になった米倉涼子さん。身長は168cmとモデルとしてはむしろ小さい方ですが、ともかく足が長く美脚なので、数値以上にすらっと背が高く見えます。

 近年は一般人でも40代はまだまだ若く見える人が多数。女優さんならばなおさらで、年を経るごとに美しさと輝きが増していると思える女優さんが多く存在します。

 そうした女優さんたちのトップに立つのがランキングTOP10に並ぶ美女たち。どの女優さんも、体型を一度も崩すことなく、キープしているのはプロとしか言いようがありません。

 gooランキングでは、43位までの全ランキングを公開しています。


<奇跡のスタイルを持つ40代女性芸能人ランキング TOP10>

1位:米倉涼子
   1975年8月1日(43歳)

2位:観月ありさ
   1976年12月5日(42歳)

3位:吉瀬美智子
   1975年2月17日(44歳)

4位:篠原涼子
   1973年8月13日(45歳)

5位:松嶋菜々子
   1973年10月13日(45歳)

6位:石田ゆり子
   1969年10月3日(49歳)

6位:ほしのあき
   1977年3月14日(42歳)

8位:松雪泰子
   1972年11月28日(46歳)

8位:内田有紀
   1975年11月16日(43歳)

10位:藤原紀香
   1971年6月28日(48歳)

[工藤ひろえ]