エンタメ

次こそ大河の主演をやってほしい俳優ランキング! 3位は佐藤健さん、2位は三浦春馬さん。1位は、「おっさんずラブ」で大ブレイクしたあの俳優!

[2019/11/18 12:19]

 沢尻エリカさんが合成麻薬MDMAの所持容疑で逮捕されたことで、2020年1月からの「麒麟がくる」が予定通り放送できるのかが話題となっています。

 通常の連続ドラマとは制作費も桁違いで注目度が高く、キャスティングから視聴率はもちろん、エピソードの背景や撮影場所など大河にまつわるあらゆることが話題になるのがNHK大河ドラマ。大河ドラマに出演するのを目標としている俳優・女優も多い中、これまでさまざまな俳優が主演を務め、作品に唯一無二の個性を宿してきました。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、次こそ大河の主演をやってほしい俳優について調査を実施。1万5,214票が寄せられたアンケートを元にランキングを公開しました。

1位は、林遣都さん!

スターダストの公式プロフィールより(撮影:吉井明氏)

 じわじわと存在感を高めていたところに、大ブームを巻き起こしたテレビドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)への出演で一気にブレイクした感のある林遣都さん。「おっさんずラブ」の献身的な後輩男子「牧くん」役が記憶に新しい人も多いかと思います。

 爽やかな好青年役から狂気を隠し持った悪役まで演じ分けることができる実力派俳優の林遣都さんは、高い演技力と少年のようなルックスが魅力的。

 現在放送中のNHKの連続テレビ小説「スカーレット」に出演していることもあり、「大河の主演がグッと近くなったのでは?」と期待するファンが多数。1位となりました。

2位は、三浦春馬さん!

 透明感あふれる美肌の持ち主であり、爽やかなルックスで女性から絶大な支持を集めている三浦春馬さん。

 若手のイメージが強いですが、実は1990年代後半から子役としてさまざまなテレビドラマや映画に出演し、着実に経験を積んできた彼。

 正統派のイケメン役からミステリアスな役、セクシーなチョイ悪男子役まで演じ分けることができる実力派だけあり、大河での演技に期待する人が多数。「強く美しい戦国武将を演じてほしい」と妄想する人も多く、2位となりました。


3位は、佐藤健!

 映画やテレビドラマにひっぱりだこの大人気俳優・佐藤健さん。大きな瞳にスッと伸びた高い鼻、シャープなフェイスラインを持つ彼は、誰もが認める美男子。

 最近は「るろうに剣心」シリーズ、「バクマン。」「亜人」「いぬやしき」など漫画原作の実写映画化作品に次々と出演し、人気を不動のものにしました。

 ドラマや映画での主演実績も積んだいま、「そろそろ大河に抜てきされる頃では?」と期待する人が多く、3位となりました。


TOP10はこちら!

 TOP10には、今旬なイケメン俳優がずらっと並びました。

 大河ドラマは主人公の生涯を追うことが多く、長生きだった武将などを演じるにはやや若い面々ですが、たとえば新選組のように、夭逝した人物が主人公なら、20代のイケメン揃いでも問題なし。実際、2004年に放送された「新選組!」は、撮影時には26歳だった香取慎吾さんが主演しています。

 7位の菅田将暉さんは、2017年に放送された「おんな城主 直虎」で終盤に登場し、登場以降は「ほぼ主役」といっていい井伊直政(虎松/万千代)を演じています。

 ランクインしている俳優さんは誰が抜擢されても不思議はありませんが、やはり役まわりは運。偉丈夫という記録が残っている武将であれば小柄な俳優さんに白羽の矢が立つことはなさそうですし、中年以後に世に出た武将であれば、今回のTOP10の面々では若すぎるかもしれません。

 gooランキングでは、61位までの全ランキングを公開しています。



<次こそ大河の主演をやってほしい俳優ランキング TOP10>

1位:林遣都

2位:三浦春馬

3位:佐藤健

4位:二宮和也(嵐)

5位:窪田正孝

6位:松坂桃李

7位:菅田将暉

8位:岡田将生

9位:高橋一生

10位:山下智久

[工藤ひろえ]