エンタメ

世界を股にかけて活躍している芸能人ランキング! 3位はビートたけし、2位は渡辺直美。1位は映画「ラストサムライ」で世界的にブレイクしたあの俳優!

[2019/11/28 12:06]

 最近は日本のみならず海外に住居を構えて活躍する芸能人や、海外留学を試みる芸能人が増えてきました。そんな中でも、特に目を見張るような活躍をしているのは一体誰なのでしょうか。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、世界を股にかけて活躍していると思う芸能人について調査を実施。2,484票を集めたアンケートをもとに、ランキングを発表しました。


1位は、渡辺謙さん!

 国内外で活躍する名俳優の渡辺謙さん。年を重ねるごとに刻まれるしわと無精ひげが「ワイルドでかっこいい」と多くの支持を集めています。

 そんな渡辺謙さんが国際俳優として世界で認知されるきっかけとなったのが、ハリウッド映画「ラストサムライ」。渡辺謙さんは、この作品で不平士族の頭領である勝元盛次を演じ、トム・クルーズに引けをとらない迫力ある演技と圧倒的な存在感で世界的に注目されました。

 渡辺謙さんは「ラストサムライ」の演技で、ゴールデングローブ賞助演男優賞ならびにアカデミー賞助演男優賞にノミネートされました。海外からのオファーが増えたこともあり、渡辺謙さんはアメリカ西海岸に拠点を移して英語を本格的に勉強。

 「バットマン ビギンズ」「硫黄島からの手紙」「インセプション」「GODZILLA ゴジラ」など有名ハリウッド作品に次々出演。世界規模で活躍しています。


2位は、渡辺直美さん!

 本業のお笑いに加え、モデルや女優としても活躍している渡辺直美さん。奇抜なヘアスタイルや鮮やかなメイク、個性的なファッションも注目され、海外フォロワーも多いインスタグラムのフォロワー数は現在900万人超と国内トップクラスを誇ります。

 そんな渡辺直美さんの大きな体から繰り出されるキレッキレのダンスや顔芸は、海外でも大人気!

 海外でのお笑いショーやイベントを次々と成功させ、世界的アパレルブランドであるGAPのCMにも出演。海外モデルに引けをとらない存在感を見せつけました。


3位は、北野武/ビートたけしさん!

Amazonより

 お笑い界のレジェンド的存在のビートたけしさん。お笑いにとどまらず、司会者、俳優などマルチに活躍しています。

 ビートたけしさんは、映画監督や著書では本名の「北野武」を使って活動。映画監督として、「座頭市」「アウトレイジ」シリーズ、「HANA-BI」など多くの作品を生み出しています。

 「HANA-BI」は、第54回ヴェネツィア国際映画祭で最高賞である金獅子賞を受賞。日本人監督作品としては40年ぶりの快挙を成し遂げました。また、第30回モスクワ国際映画祭では、日本人では新藤兼人監督に次いで2人目となる「特別功労賞」を受賞。2010年には、フランス芸術文化勲章の最高章コマンドゥールを受勲しました。

 第52回カンヌ国際映画祭(1999年)コンペティション部門に正式参加した映画「菊次郎の夏」ではスタンディングオベーションが約5分間も続くなど、「キタノ作品」は海外の観客からも熱い支持を受けています。


TOP10はこちら!

 TOP10には、「ラストサムライ」をきっかけに、海外に拠点を移してハリウッド制作の映画やドラマで活躍する渡辺謙さん・真田広之さん、海外で高く評価される映画監督・北野武(ビートたけし)さんがランクイン。

 ただし、TOP10に限っては俳優は少なめ。海外にもファンの多い音楽分野のアーティストが多くランクインしています。

 5位のONE OK ROCKは、AWAで2018年今年最も聴かれたアーティスト1位に輝いたほか、Spotify 2018年間ランキングでも前年に引き続き「海外で最も再生された国内アーティスト」1位となりました。

 6位のBABYMETALは、海外での活動をメインにしてきたメタルダンスユニット。2018年にYUIMETAL(水野由結)さんが脱退したことで、現在はSU-METAL(中元すず香さん)、MOAMETAL(菊地最愛さん)の2人組ユニットとなっています。“神バンド”と呼ばれるほどバックバンドがうまいことで知られ、ディープなメタルファンからも評価されています。

 「gooランキング」では、42位までの全ランキングを公開しています。


<世界を股にかけて活躍している芸能人ランキング>

1位:渡辺謙

2位:渡辺直美

3位:ビートたけし/北野武

4位:坂本龍一

5位:ONE OK ROCK

6位:BABYMETAL

7位:真田広之

8位:Perfume

9位:MIYAVI

10位:大谷亮平

[工藤ひろえ]