エンタメ

復活してほしい!平成のバラエティー番組ランキング~3位は「笑っていいとも」、2位は「トリビアの泉」。1位は、笑いの帝王コンビによる攻めた冠番組!

[2020/1/20 12:09]

 平成の約31年間にはさまざまなバラエティー番組が放送され、お茶の間を楽しませてきました。数あるバラエティー番組の中で、「もう一度見たい」と思われているのは一体どの番組なのでしょうか。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、復活してほしいと思う平成のバラエティー番組についてアンケートを実施。20~40代男女500名の複数回答をもとにランキングを発表しました。


1位は「ダウンタウンのごっつええ感じ」!

Amazonより

 1991年から1997年にかけて放送された伝説のお笑い番組「ダウンタウンのごっつええ感じ」。ダウンタウンのお2人に加え、今田耕司さんや東野幸治さん、板尾創路さん、YOUさん、篠原涼子さんなど豪華キャストがレギュラー出演していました。

 また、企画コーナー「結婚前提戦士ラブラブファイヤー」では岸田今日子さん、「熱血刑事伝説こちら88分署」では吉行和子さんなど、バラエティ番組ではあまり見ない大物女優も出演。

 松本人志さん原作のアニメコーナー「きょうふのキョーちゃん」は放送できるスレスレの過激描写で話題に。ほかにも、おそらく現在では放送できないと思われる攻めた内容が多く見られました。

 「おかんとマー君」や「キャシィ塚本」「エキセントリック少年ボウイ」など、今も語り継がれる名コントが多数。過激な演出ゆえに現在は放送できないような内容を多く含むコントもありますが、今思い出してもお腹を抱えて笑うという人が多数。1位となりました。


2位は「トリビアの泉~素晴らしきムダ知識~」!

Amazonより

 2002年から2006年まで、月曜深夜にフジテレビ系で放送されていた「トリビアの泉~素晴らしきムダ知識~」。
 誰かに話したくなるような、ちょっとした雑学を紹介するといった内容で、高橋克実さんと八嶋智人さんが番組MCを務めました。

 この番組で話題になったのが、押すと「へぇ~」となる“へぇボタン”。視聴者から寄せられたトリビア(=つまらないことについての知識、雑学)に対して、タモリをはじめとする品評会員が“へぇボタン”を押した回数で評価を付けるというもの。

 当時は会話の中で“へぇボタン”を押す仕草がいたるところで見られるほど、社会現象にもなりました。


3位は「森田一義アワー 笑っていいとも!」!

Amazonより

 1982年から2014年まで放送されたお昼の国民的長寿番組「森田一義アワー 笑っていいとも!」。

 司会のタモリさんと、曜日ごとに変わる豪華なレギュラー陣が毎日さまざまなコーナーで笑いを届けてくれました。「いいとも」レギュラーから全国的知名度を得て売れっ子になった人も数えきれないほど。

 番組冒頭の名物コーナー「テレフォンショッキング」は、当日のゲストが次のゲストとして知人・友人を紹介してつないでいく、タモリさんとゲストのトークコーナー。ゲストによっては根回しをしていなくて紹介した人に連絡がつかなかったりといったハプニングも番組を盛り上げました。

 ゲストの芸能人が誰を紹介するのかという人間関係のつながりも興味深く、翌日のゲストが誰なのか楽しみにしていた人も多いのではないでしょうか。


TOP10はこちら!

 TOP10には、なつかしい人気番組が並びました。

 「学校へ行こう!」は1997年から2005年までTBS系列で放送された、みのもんたさんとV6のバラエティ番組。「学校を楽しくしよう」を合言葉に、V6が直接学校に赴いて話を聞くなどして、学生たちの悩みや疑問を調査・解決する内容。学校の屋上で生徒が思っていることを叫び、V6メンバーが見守る「未成年の主張」コーナーは後年いろいろなところでパロディの元となりました。

 「進め!電波少年」は1992年から1998年まで日本テレビ系列で日曜22:30から放送されたバラエティ番組。お笑いコンビ猿岩石(有吉弘行さん、森脇和成さん)の2人が突然呼び出されユーラシア大陸を横断するヒッチハイクの旅をすることに。ドキュメンタリー色が強く、何が起こるかというハラハラ感や、観光ガイドには載らない現地の様子が伝えられることから大人気の名物コーナーとなりました。

 ランキング全体を見ると、「エンタの神様」「さんまのまんま」など現在も特番として年に何回か放送される番組もある一方で、「SMAP×SMAP」など要望が高くても復活は難しい番組の名前も。

 gooランキングでは57位までの全ランキングを公開しています。

<復活してほしい!平成のバラエティー番組ランキング>

1位:ダウンタウンのごっつええ感じ

2位:トリビアの泉~素晴らしきムダ知識~

3位:森田一義アワー 笑っていいとも!

4位:学校へ行こう!

5位:進め!電波少年

6位:内村プロデュース

7位:めちゃ×2イケてるッ!

7位:「ぷっ」すま

9位:伊東家の食卓

10位:笑う犬の生活ーYARANEVA!!ー

[工藤ひろえ]