エンタメ

平成仮面ライダー出身で大成した俳優ランキング! 3位は佐藤健、2位は菅田将暉。1位は「時効警察」シリーズでおなじみ、飄々としたあの俳優!

[2020/1/22 11:54]

 長年子どもから大人まで幅広い年齢層から支持されている仮面ライダーシリーズ。仮面ライダーに出演して大成した俳優は数多く、いまではイケメン俳優の登竜門となっています。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、平成の仮面ライダー出身で大成したと思う俳優について調査を実施。20~40代男女500名の複数回答をもとに、ランキングを発表しました。


1位は、オダギリジョーさん!

 端正な顔立ちとスレンダーな体形で人気を集める俳優のオダギリジョーさん。少しアンニュイで何を考えているのか分からないミステリアスな雰囲気も彼の魅力の1つ。

 そんなオダギリジョーさんは2000年に放送された平成ライダー1作目「仮面ライダークウガ」(テレビ朝日系)で、主人公の五代雄介と仮面ライダークウガを演じました。

 当時のオダギリジョーはフレッシュで初々しい雰囲気が漂っていて、正義感あふれる仮面ライダーにぴったり。当時は、その後こんなに有名な俳優になると思っていなかった人が多く、1位となりました。


2位は、菅田将暉さん!

 2019年には、当代きってのヒットメーカー・米津玄師さんとのタッグで歌手としても大ブレイクした俳優・菅田将暉さん。

 菅田将暉さんは2009年に放送された「仮面ライダーW」(テレビ朝日系)で、2人の主人公のうちの1人、フィリップ役を演じました。主人公2人で1人の仮面ライダーに変身するため、変身と同時にフィリップは気を失って倒れるという斬新な設定で、当時はまねする子どもたちも多数。

 仮面ライダーの主役がデビュー作という菅田将暉さんは、2018年には映画「あゝ、荒野」で日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞を受賞。現在の活躍ぶりに驚いた人も多く、2位となりました。


3位は、佐藤健さん!

 テレビドラマや映画にひっぱりだこの佐藤健さんも、実は仮面ライダー出身。

 2007年に放送された「仮面ライダー電王」(テレビ朝日系)で主人公の野上良太郎/仮面ライダー電王を演じました。おしゃれな髪形と端整な顔立ちで当時大人気に!

 以後、2008年には大ヒットドラマとなった「ROOKIES」、2010年にはNHK大河ドラマ「龍馬伝」に岡田以蔵役で出演。2015年の「天皇の料理番」では料理シーンも吹き替え無しで主演をこなして視聴者を驚かせました。

 2018年のNHK朝ドラ「半分、青い。」出演でさらに多くのファンを獲得した佐藤健さんが3位となりました。


TOP10はこちら!

 TOP10には、大人気のイケメン俳優が並びました。

 福士蒼汰さん、要潤さん、竹内涼真さんなど説明なしで顔が思い浮かぶ主演級の人気俳優ばかり。仮面ライダーシリーズはイケメン俳優の登竜門と言われるのも納得の顔ぶれです。

 11位以降も、4月からの千葉雄大さん主演ドラマ「いいね!光源氏くん」(NHK)に出演する桐山漣さん、「今日から俺は!!」(日本テレビ)で仮面ライダーとは真逆の不良役を演じて話題になった磯村勇斗さん、薬剤師資格を持ちクイズ番組でも活躍する俳優・岩永徹也さんなど、いま大注目の俳優さんがずらり。

 gooランキングでは、57位までの全ランキングを公開しています。大ブレイク直前と言われるイケメン俳優さんてんこ盛りのランキング、女子は要チェックです。



<平成仮面ライダー出身で大成した俳優ランキング TOP10>

1位:オダギリジョー
   仮面ライダークウガ

2位:菅田将暉
   仮面ライダーW(フィリップ)

3位:佐藤健
   仮面ライダー電王

4位:福士蒼汰
   仮面ライダーフォーゼ

5位:竹内涼真
   仮面ライダードライブ

6位:水嶋ヒロ
   仮面ライダーカブト

7位:要潤
   仮面ライダーアギト

8位:吉沢亮
   仮面ライダーフォーゼ(仮面ライダーメテオ)

9位:瀬戸康史
   仮面ライダーキバ

10位 細川茂樹
   仮面ライダー響鬼

[工藤ひろえ]