エンタメ

【生涯モテ期】3回以上結婚している意外な有名人ランキング! 3位は堺正章、2位は奥菜恵。1位は、イケメンシェフとして一世を風靡したあの人!

[2020/2/25 08:43]

 何かと話題になる有名人の結婚や離婚のニュース。有名人の中には、結婚・離婚を複数回繰り返している人も少なくありません。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、3回以上結婚している意外な有名人について調査を実施。20~40代男女500名の複数回答をもとにランキングを発表しました。



1位は、川越達也さん!

Amazonより

 かつて「お願い!ランキング」(テレビ朝日系)で料理コーナーの審査員として出演したことがきっかけで大ブレイクし、昨年末、3年ぶりに番組に復活したイタリアンシェフの川越達也さん。爽やかな笑顔と、辛口の料理批評で人気を集めています。

 そんな川越達也さんは、今までに2回の結婚・離婚を経験しており、2016年11月のブログで3回目の結婚と父親になったことを報告しています。テレビで大々的に報道されることがなかったことから、3回も結婚していたことを知らず、驚いた人が多数。1位となりました。


2位は、奥菜恵さん!

Amazonより

 ぱっちりとした大きな瞳に整った顔立ちで人気を博してきた女優・奥菜恵さん。「奥菜恵の顔に憧れる」という女性も多く、男女問わず多くのファンから支持されてきました。

 奥菜恵さんといえば、2004年にサイバーエージェントの藤田晋社長と結婚したことが大きな話題となりましたが、約1年半で離婚。2009年に一般人男性と授かり婚しましたが、2015年に離婚。そして、2016年に俳優の木村了さんと3回目の結婚をしています。3回も結婚していたことを知らなかった人が多く、2位となりました。


3位は、堺正章さん!

 巨匠の愛称で知られる名司会者・堺正章さん。テレビでは常に明るくスマートに振る舞っている彼も、実は3回の結婚を経験しています。

 1974年に最初の結婚をし、1980年に離婚。1989年にタレントの岡田美里さんと2回目の結婚をしますが、2001年に離婚。2011年に、一般人と3回目の結婚をしています。波乱万丈な私生活を送っていたと知って驚いた人が多数。3位となりました。


TOP10はこちら!

 俳優、女優、歌手、コメディアン、料理人、元プロレスラー、政治家などさまざまなジャンルの有名人が並ぶランキングとなりました。

 仲本工事さんは最初に結婚した夫人が1982年に病気で逝去。その後、1991年に2度目の結婚をし、1男2女を授かるも2004年に離婚。2012年に27歳下の現在の夫人と3度目の結婚をしています。

 アントニオ猪木さんは4度の結婚をしていますが、2番目の妻は女優の倍賞美津子さん。16歳年下だった4人目の夫人とは、2019年に死別しています。

 gooランキングでは、51位までの全ランキングを公開しています。


<【生涯モテ期】3回以上結婚している意外な有名人ランキング TOP10>

1位:川越達也(イタリアンシェフ)

2位:奥菜恵

3位:堺正章

4位:ザ・ドリフターズ 仲本工事

5位:アントニオ猪木(政治家、元プロレスラー)

5位:郷ひろみ

7位:hitomi

8位:東国原英夫(政治評論家、元宮崎県知事、元お笑い芸人)

9位:六角精児

10位:松平健

10位:王理恵(料理研究家、スポーツキャスター)

[工藤ひろえ]