エンタメ

一番面白いピン芸人ランキング! 3位は有吉弘行、2位は出川哲朗。1位はやっぱり…冠番組多数、お笑い怪獣と呼ばれるあの人!

[2020/3/24 10:05]

 芸人全体ではコンビ芸人が圧倒的に多いですが、ピン芸人として活躍する芸能人も多くいます。R-1というピン芸人のみを対象とするお笑いコンクールも毎年開催されています。

 そんな中で、お茶の間から特に支持されているピン芸人は一体誰なのでしょうか。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、一番面白いと思うピン芸人について調査を実施。20~40代男女500名の複数回答をもとにランキングを発表しました。


1位は、明石家さんまさん!

Amazonより

 誰もが認めるお笑い界のレジェンド・明石家さんまさん。60歳を超えた今も常に笑顔でパワフル、その衰え知らずのしゃべりから、“お笑い怪獣”と呼ばれています。

 明石家さんまさんが話すだけでその場が盛り上がり、「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)、「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)など彼が司会を務める番組はどれも大人気。常に笑いを生み出し、テレビを盛り上げ続けている明石家さんまが1位となりました。

2位は、出川哲朗さん!

 「ヤバイよヤバイよ」という名せりふでおなじみのカリスマリアクション芸人・出川哲朗さん。国内外のロケ企画にも定評があり、「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)の海外ロケでは普段起こらないようなミラクルが多発。

 面白いことをしようとしなくても、結果的に面白くなっている出川哲朗さんに“笑いの神が降りている”と感じている人が多数。2位となりました。

3位は、有吉弘行さん!

 絶妙なトーク力と的を射た発言、時折出す毒舌でおなじみの有吉弘行さん。多くのレギュラー番組を持つ売れっ子芸人です。

 「有吉ゼミ」(日本テレビ系)、「有吉反省会」(日本テレビ系)をはじめ、MCを務める冠番組も多数。ゲストへのつっこみやダメ出しが痛快で、独自の視点で切っていく様が「面白いし納得できる」と多くの支持を集め、3位となりました。


TOP10はこちら!

 TOP10には、冠番組やバラエティのMCでおなじみのピン芸人が並びました。

 テレビで毎日の用に顔を見る売れっ子芸人が並ぶ中、異色なのが江頭2:50さん。いわゆる“裸芸人”の1人で、近年のテレビでは深夜枠くらいしか活躍の場がなく、ギリギリのネタを披露していましたが、ここ1~2年は深夜枠ですらめっきり見かけなくなっていました。

 そうした状況を打開すべく江頭2:50さんは、今年1月に「YouTubeでやりたいこと全部やってやる!おもしろいこと全部やってやる!」とYouTubeに「エガちゃんねる EGA-CHANNEL」を開設。わずか9日間でチャンネル登録者数100万人を突破して、世間を驚かせました。

 これまではテレビで売れっ子になるのが成功した芸人の最終形とされていましたが、YouTuber芸人として成功する道も新たにできたことを改めて感じさせた“エガちゃん”のデビューでした。

 gooランキングでは、54位までの全ランキングを公開しています。


<一番面白いピン芸人ランキング TOP10>

1位:明石家さんま

2位:出川哲朗

3位:有吉弘行

4位:陣内智則

5位:タモリ

6位:バカリズム

7位:所ジョージ

8位:江頭2:50

9位:劇団ひとり

10位:ケンドーコバヤシ

[工藤ひろえ]