エンタメ

意外なオタク趣味に驚いた芸能人ランキング! 3位はGACKTのアニメ・ゲーム、2位はハリセンボンはるかの重機オタ。1位は、意外にもゲームオタだった超大物芸能人!

[2020/3/25 10:41]

 芸能界には普段のイメージからは想像がつかないようなオタク趣味を持つ芸能人も少なくありません。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、意外なオタク趣味にびっくりした芸能人について調査を実施。20~40代男女500名の複数回答をもとに、ランキングを発表しました。


1位は、加山雄三さん!

 若大将のニックネームで知られる俳優でありシンガー・ソングライターの加山雄三さん。渋く落ち着いた大人の魅力が漂う加山雄三さんですが、実はゲームが趣味。

 かなりのゲーマーで、いつどこでも遊べるようにゲーム機を持ち歩き、自身が所持している船にも置いているそう。特にバイオハザードシリーズがお気に入りで、上級者しか達成できないナイフ使用限定クリアもできる腕前とのことです。

 加山雄三さんからゲームが想像できなかったという人が多く、1位となりました。


2位は、ハリセンボン・箕輪はるかさん!

 お笑いコンビ「ハリセンボン」のツッコミ・箕輪はるかさん。箕輪はるかさんはけん玉の名手で、かなりの腕前であることが知られています。

 しかし、彼女の趣味はけん玉だけではありません。かなりの重機オタクで、テレビ番組で重機それぞれの役割を熱く語るマニアっぷりを披露したことも。元はミニカー集めから重機にはまり、現在は小型重機免許まで取得したそうです。

 重機マニアであることは知らなかったという人が多く、2位となりました。


3位は、GACKTさん!

Amazonより

 どこか人間離れした、神秘的でミステリアスな雰囲気が魅力的なシンガー・ソングライターのGACKTさん。

 プライベートは謎に包まれ、生活感が全く感じられない彼ですが、実は大のゲーム好き。2014年にはネスレ日本株式会社の企画で365日実況しながらゲームをするという映像コンテンツを公開しています。

 ゲームのイメージがあまりないGACKTさんの意外な一面に驚いた人が多く、3位となりました。


TOP10はこちら!

 TOP10は、意外な芸能人の意外な趣味に驚かされるランキングとなっています。

 4位の香川照之さんは、昆虫が好きすぎてNHK教育で「香川照之の昆虫すごいぜ!」という冠番組を持っていたり、売れっ子俳優になる前から「ボクシング・マガジン」でコラムを連載していたりと、その筋では有名な筋金入りオタク。ですが、俳優と歌舞伎役者の2足のわらじだけでも超多忙な香川照之さんの趣味については、知らなくて驚いた人も多いようです。

 5位の山本彩(やまもと さやか)さんは、AKB48とNMB48を卒業したばかりの26歳。現役アイドルでありながら、BL(ボーイズラブ漫画)好き“腐女子”をカミングアウトしていた山本彩さんは、中学生時代からBLにハマったとのこと。BL愛を語る山本彩さんは想像できなかった人が多いようです。

 全体にゲーム・アニメ・漫画を愛する芸能人が多くランクインしていますが、蒼井優さんのアイドルオタクや及川光博さんの特撮オタク、ロンドンブーツ1号2号・田村淳さんの城郭オタク、松井玲奈さんの鉄道オタクなど、芸能人の意外なオタク趣味がわかるランキングは、11位以降も必見。

 gooランキングでは、50位までの全ランキングを公開しています。


< TOP10>

1位:加山雄三
   アニメ、ゲーム

2位:箕輪はるか(ハリセンボン)
   重機

3位:GACKT
   アニメ、ゲーム 他

4位:香川照之
   昆虫、ボクシング

5位:山本彩
   BL、ゲーム

6位:福士蒼汰
   ディズニー

7位:鈴木史朗(フリーアナウンサー)
   ゲーム

8位:羽生結弦(フィギュアスケート選手)
   アニメ、ゲーム

9位:上川隆也
   アニメ・漫画

10位:本田翼
   ゲーム、漫画

[工藤ひろえ]