エンタメ

【年齢不詳】童顔だと思う女性芸能人ランキング! 3位は宮崎あおい、2位は永作博美。1位は、子役の時から変わらない愛くるしい童顔の女優!

[2020/4/14 12:25]

 芸能界には、実年齢よりも若く見える女性芸能人が多数存在します。中には、あまりに若く見えることから年齢不詳と思われている人も。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、童顔だと思う女性芸能人について調査を実施。20~40代男女500名の複数回答をもとに、ランキングを発表しました。



1位は、安達祐実さん!

 幼い頃から子役として活躍を続ける女優の安達祐実さん。彼女を一躍有名にした作品といえば、「同情するなら金をくれ」のせりふでおなじみの「家なき子」シリーズ(日本テレビ系)。

 12歳と思えないパワフルな演技で視聴者を驚かせました。大人になった今でも、当時と変わらないぱっちりとした瞳とくしゃっとした愛くるしい笑顔は健在。大人の色気も加わり、さらに魅力が増したと感じている人が多数。

 そんな彼女は現在38歳。実年齢を知って驚いた人も多いのですが、2児の母と知ってさらに驚いた人が多く、1位となりました。

 また、今月から始まる10年ぶりの地上波連続ドラマで主演を務める「捨ててよ、安達さん。」(テレビ東京系)。初めて本人役に挑戦するということで、こちらの作品も見逃せないですね!


2位は、永作博美さん!

 実年齢よりもはるかに若く見える女優として有名な永作博美さん。元アイドルグループ・ribbonのメンバーで、その屈託のないキュートな笑顔はアイドルそのもの。

 演技派女優としても知られ、多くのテレビドラマや映画に出演しています。シミやしわのない透明感あふれる若々しい美肌を生かし、化粧品や「チョコラBB」のCMでもおなじみですね。

 そんな彼女は現在49歳。今年50歳を迎えます。“奇跡のアラフィフ”と称される永作博美が2位となりました。

3位は、宮崎あおいさん!

 ふんわりとした優しい表情が魅力的な女優の宮崎あおいさん。2017年にV6の岡田准一さんと結婚したことも記憶に新しいですね。

 今や演技派女優として広く知られ、さまざまな作品で大活躍。将来有望な俳優に贈られる“2009年エランドール賞新人賞”をはじめ、数々の賞を受賞しています。

 そんな彼女は現在34歳。いつ見ても変わらない若々しさを保ち続けているだけに、実年齢を聞いて驚いた人が多数。3位となりました。


TOP10はこちら!

 TOP10には女優をはじめ、アイドル、歌手、アナウンサーなど幅広い童顔の有名人が並びました。YUKIさん、皆藤愛子さん以外は10代でデビューし、当時と変わらない可愛らしさをキープしているのが驚き。

 安達祐実さんは2歳、宮崎あおいさんは4歳、志田未来さんは7歳でデビュー。辻希美さんも公開オーディションに合格してデビューしたのは12歳でした。

 安達祐実さんは童顔が変わらなすぎて女優としては壁にぶつかるのではと心配された時期もありましたが、可愛らしさは変わらないまま、母親役や影のある役など、幅広い役柄をこなす演技派として活躍しています。

 gooランキングでは、60位までの全ランキングを公開しています。


<【年齢不詳】童顔だと思う女性芸能人ランキング TOP10>

1位:安達祐実

2位:永作博美

3位:宮崎あおい

4位:小倉優子

5位:志田未来

6位:橋本環奈

7位:きゃりーぱみゅぱみゅ

8位:YUKI(JUDY AND MARYの元ボーカリスト)

9位:辻希美

10位:のん

10位:皆藤愛子(フリーアナウンサー)

[工藤ひろえ]