エンタメ

アイドル時代より輝いている女優ランキング! 3位は上戸彩、2位は深田恭子。1位は、素顔は天然・抜群の運動神経でアクションもこなすあの女優!

[2020/5/20 11:46]

 アイドル卒業後、女優として活躍するのは、多くのアイドルにとって憧れの進路の1つ。実際、アイドルとしてデビュー後、女優へと転身する人は少なくありません。ただし、アイドルとして成功するのと女優として成功するのは別の才能が必要なようで、アイドル卒業後に女優宣言し、テレビで見る機会が激減してしまう元アイドルも少なくありません。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、アイドル時代よりも輝いていると思う女優について調査を実施。20~40代男女500名の複数回答をもとに、ランキングを発表しました。



1位は、綾瀬はるかさん!

 高校生のときにホリプロタレントスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞した綾瀬はるかさん。今ではドラマや映画のイメージが強い彼女ですが、デビュー直後は「HIP」(ホリプロ・アイドル・パラダイス)というアイドルグループに所属していました。

 「HIP」とは、所属事務所のホリプロがホリプロタレントスカウトキャラバン出身者を中心に設立したアイドルグループです。2003年にHIPが活動休止した翌年には、ドラマ版「世界の中心で、愛をさけぶ」(TBS系)に出演し大ブレイク。

 その後も順調に女優としてのキャリアを重ね、数多くの名作に出演している経歴から、アイドル時代よりも輝いていると思う人が多数。1位に選ばれました。

2位は、深田恭子さん!

 中学生のときにホリプロタレントスカウトキャラバンにてグランプリを受賞し、芸能界入りした深田恭子さん。1位の綾瀬はるかさんと時期は違うものの、初期メンバーとして「HIP」に所属していました。

 アイドル時代に出演した「神様、もう少しだけ」(フジテレビ系)では、HIVに感染した女子高校生を演じ大ブレイク。その後も多くのドラマや映画に出演し続けています。

 最近では、若い頃より痩せてすっきりし、柔らかく女性らしいメイクにチェンジしたことで「美しすぎるアラフォー」「奇跡の37歳」と話題になり、再びブレイクしています。


3位は、上戸彩さん!

 ヘルシーで元気なイメージから、結婚・出産を経てしっとりとした大人の魅力が漂っていると評判の上戸彩さん。

 小学生のときに第7回全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞。1999年には同コンテスト受賞者とともにアイドルユニット「Z-1」のメンバーとしてデビューしています。

 2000年にドラマ「涙をふいて」(フジテレビ系)で女優デビューを果たし、翌年放送された「3年B組金八先生」(TBS系)で性同一性障害に悩む中学生という難しい役どころを演じ一気にブレイク。近年では、ディズニー映画「マレフィセント」シリーズや「ズートピア」で声優を演じるなど、活躍の幅を広げています。


TOP10はこちら!

 TOP10には、第一線で活躍を続ける人気女優がランクインする結果となりました。

 4位の篠原涼子さん、5位の仲間由紀恵さんは元東京パフォーマンスドール。東京パフォーマンスドールは1990年にノンストップで歌とダンスを繰り広げるライブ「ダンスサミット」を行うグループとして結成されました。

 モーニング娘。も登場していない当時は歌も踊りも上手くないところから成長を楽しむアイドルが多かった中、東京パフォーマンスドールは“見せるダンス”ができる集団としてデビュー。今ではアイドルグループも難易度の高い激しい振り付けが当たり前になっていますが、当時としてはサビの振り付けのところで観客から「おおーーーっ」と歓声が上がるほど新鮮でした。

 6位の橋本環奈さんは、博多のご当地アイドルグループだった「Rev.from DVL」に在籍。ファンが撮影したパフォーマンスの写真が美少女すぎるとネットで大きな話題になり、現在では映画・ドラマはもちろん、バラエティでも引っ張りだこの売れっ子女優として活躍しています。

 gooランキングでは、44位までの全ランキングを公開しています。


<アイドル時代より輝いている女優ランキング TOP10>

1位:綾瀬はるか(元HIP)

2位:深田恭子(元HIP)

3位:上戸彩(元Z-1)

4位:篠原涼子(元東京パフォーマンスドール)

5位:仲間由紀恵(元東京パフォーマンスドール研修生)

6位:橋本環奈(元Rev.from DVL<解散>)

7位:菅野美穂(元桜っ子クラブさくら組)

8位:満島ひかり(元Folder <のちのFolder5>)

9位:中谷美紀(元桜っ子クラブさくら組)

10位:永作博美(元ribbon)

[工藤ひろえ]