エンタメ

2020年で「30歳」と聞いて驚く男性有名人ランキング! 2位は玉森裕太、同率3位は本郷奏多と八乙女光。1位は、子役時代からメインキャストとして活躍するイケメン俳優!

[2020/6/8 12:43]

 芸能界には、実年齢よりはるかに若く見える男性有名人が多く存在します。若々しい魅力を振りまいているものの、気付けば30歳という人生の節目を迎える有名人も少なくありません。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、2020年に「30歳」になると聞いて驚く男性有名人について調査を実施。20~40代男女500名の複数回答をもとにランキングを発表しました。



1位は、三浦春馬さん!

 1990年4月5日生まれの三浦春馬さんは、1990年代後半から子役として活躍し、数々の映画やドラマに出演してきました。

 特に2006年放送のテレビドラマ「14才の母」(日本テレビ系)で演じた高校生・桐野智志役はストーリー性も相まって注目を集めました。翌2007年公開の映画「恋空」では初主演を務め、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。さらに、2008年には「ブラッディ・マンデイ」で連続ドラマ初主演を務め人気を不動のものにしました。

 近年はドラァグ・クイーンを演じるミュージカルにも挑戦し、キレッキレのダンスと本職の歌手にも負けない歌唱力が大きな話題に。

 抜けるような透明感あふれる白肌とさらさらヘア、つぶらな瞳からは全く年齢を感じさせない三浦春馬さんが1位となりました。


2位は、玉森裕太(Kis-My-Ft2)さん!

 1990年3月17日生まれのKis-My-Ft2・玉森裕太さん。2011年にKis-My-Ft2としてCDデビューを果たし、同年デビューシングルである「Everybody Go」が起用されたテレビドラマ「美男(イケメン)ですね」(TBS系)で連続ドラマ初主演を務めています。

 最近では、2019年末に放送された木村拓哉さん主演の日曜劇場「グランメゾン東京」(TBS系)で、大先輩の木村拓哉さんと初共演して話題となりました。木村拓哉さんをはじめとしたジャニーズの先輩たちがそうであるように、玉森さんも年齢を感じさせない若々しさを持ちながら、活躍の場を広げています。


3位は、本郷奏多さん!

 1990年11月15日生まれの本郷奏多さん。2002年に公開された映画「リターナー」で俳優としてデビューし、以後さまざまな映画やドラマで活躍しています。

 2006年公開の実写映画「テニスの王子様」や、2008年公開の「GOTH」をはじめとした数々の作品で主演を務め、実力派俳優として人気に。

 TVドラマでは、ラブホテルでの出来事をつづったツイッターが話題を呼び、コミック化からドラマ化までされた「ラブホの上野さん」(フジテレビ系)で、ホテルスタッフの上野さん役を好演するなど、さわやかな役から一癖ある役まで幅広く演じきり、若手演技派として高く評価されています。

 常に新しい役にチャレンジしていることも、年齢を感じさせない理由なのかもしれませんね。


同率3位、八乙女光さん(Hey! Say! JUMP)!

 1990年12月2日生まれのHey! Say! JUMP・八乙女光さん。

 八乙女光さんといえば、2004年に放送された大人気学園ドラマ「3年B組金八先生(第7シリーズ)」(TBS系)で演じた丸山しゅう役を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。家庭の事情で薬物依存に陥ってしまう難しい役どころでしたが、思わず引き込まれてしまうほどリアルな姿が多くの人の支持を集めました。

 その後、2007年にHey!Say!JUMPとしてCDデビューを果たします。キラキラしたアイドルのイメージとドラマでの印象、現在レギュラー出演している「スクール革命!」(日本テレビ系)の制服姿もバッチリ似合っていることも、実年齢よりずっと若いイメージを持たれる理由といえそうです。

TOP10はこちら!

 TOP10には、ジャニーズアイドル、俳優、プロスポーツ選手と幅広いメンバーが並びました。

 TOP10入りした俳優さんは、三浦春馬さん、本郷奏多さん、柳楽優弥さん、加藤諒さんと4人いますが、すべて子役デビューし、活躍し続けている人ばかり。子役時代の活躍を覚えている人が多く「もう30歳!?」という驚きがあるようです。

 gooランキングでは、46位までの全ランキングを公開しています。


<2020年で「30歳」と聞いて驚く男性有名人ランキング TOP10>

1位:三浦春馬
   1990年4月5日

2位:玉森裕太(Kis-My-Ft2)
   1990年3月17日

3位:本郷奏多
   1990年11月15日

3位:八乙女光(Hey! Say! JUMP)
   1990年12月2日

5位:伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)
   1990年6月22日

6位:柳楽優弥
   1990年3月26日

7位:加藤諒
   1990年2月13日

8位:林遣都
   1990年12月6日

9位:大迫勇也(サッカー選手)
   1990年5月18日

10位:稲垣啓太(ラグビー選手)
   1990年6月2日

[工藤ひろえ]