エンタメ

声が色っぽい30代ジャニーズランキング! 3位は亀梨和也、2位は岡田准一。1位は、世界で公開される英語版Huluオリジナルドラマ出演で大注目のあの人!

[2020/6/15 11:39]

 アイドルの魅力はビジュアル、人柄、歌、ダンス、演技と数え切れないほど挙げられますが、一人ひとり違う“声”もそのひとつ。
 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、魅力が増す30代のジャニーズタレントの中から、声が色っぽいと思われているのは誰かを調査。20~40代男女500名の複数回答をもとに、ランキングを発表しました。



1位は、山下智久さん!

Amazonより

 “山P”の愛称で親しまれる山下智久さんが1位にランクイン。NEWSのメンバーを経て、現在はソロとして活躍中です。

 最近は洋楽テイストの楽曲が増えていますが、低すぎず高すぎずのバランスのとれた歌声が特徴的です。おしゃれなサウンドにのせた温かみのある歌声で日々癒やされている女子も多いはず。時折聞こえてくる吐息交じりの歌声に、うっとり酔いしれるファンも多いことでしょう。

 6月12日(金)から、Huluのオリジナルドラマ「THE HEAD」が世界30の国と地域で配信開始されましたが、山下智久さんは日本人で唯一主要キャストで出演中。もちろん、セリフはすべて英語。ファンなら、山Pの話す英語の響きはぜひチェックしておきたいところです。

2位は、岡田准一さん!

Amazonより

 V6の岡田准一が2位にランクインしました。近年は俳優として、映画を中心に活躍している岡田さん。

 正統派でキリッとしたイケメン顔からか、映画では時代劇への出演が多め。せりふの言い回しも現代の言葉とは少し異なるものの、太くて力強い声には色気を感じますね。

 演技力が高く評価されているだけに、歌のイメージが少ない人も多いかもしれませんが、実は伸びやかで優しい歌声の持ち主。癒し系ボイスで聞かせてくれます。


3位は、亀梨和也さん!

Amazonより

 3位は、KAT-TUNの亀梨和也さん。グループとしての活動に加え、ソロでも活躍中です。

 亀梨さんのソロ曲では、大切な人を思った歌詞と切ないメロディーに亀梨の美声が重なり楽曲の世界観をよりリアルに表現しています。過去には“ジャニーズのセックスシンボル”を自称したこともあるだけに、しっとりとしたやわらかい歌声、舌打ちひとつとってもセクシーな亀梨さんの歌声は必聴です!


TOP10はこちら!

 TOP10には、きら星のように輝き続けるジャニーズ事務所のスターが並びました。

 4位には、女優の清野菜名さんと6月1日に結婚したことが6月5日にジャニーズ事務所から発表され、大きな話題になった生田斗真さんがランクインしました。2人は2015年に放送されたドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」(TBS系)で共演したのがきっかけで交際に発展したとのこと。清野菜名さんはドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ系)のヒロインで注目されたまだ25歳。さわやかな美男美女カップルで、ネットにはお祝いのメッセージが溢れました。

 5位には、関ジャニ∞の正統派イケメン、大倉忠義さんがランクイン。関ジャニ∞ではドラムを担当する大倉忠義さんは歌声も定評があるところ。また、関西のジャニーズJr.は東京に比べチャンスが少ないと感じていたことから、なにわ男子ら関西ジャニーズJr.の公演プロデュースや楽曲提供も行っています。今年は主演映画「窮鼠はチーズの夢を見る」の公開も予定。ささやきボイスも堪能できそうですね。

 gooランキングでは、39位までの全ランキングを公開しています。


<声が色っぽい30代ジャニーズランキング TOP10>

1位:山下智久
   1985年4月9日

2位:岡田准一(V6)
   1980年11月18日

3位:亀梨和也(KAT-TUN)
   1986年2月23日

4位:生田斗真
   1984年10月7日

5位:大倉忠義(関ジャニ∞)
   1985年5月16日

6位:松本潤(嵐)
   1983年8月30日

7位:大野智(嵐)
   1980年11月26日

8位:藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)
   1987年6月25日

9位:二宮和也(嵐)
   1983年6月17日

9位:櫻井翔(嵐)
   1982年1月25日

[工藤ひろえ]