アニメ・マンガ

ガンダム史上最も美しい男キャラランキング! 3位はゼクス・マーキス、2位はキラ・ヤマト。1位は、4つ名を持ちイケメンなのに仮面がトレードマークのあの人!

[2020/7/13 11:46]

 1979年に初代「機動戦士ガンダム」が放送されてから今年で41年。テレビアニメだけに絞っても、これまで18シリーズ(ガンダムビルドシリーズを含む)が放送されてきました。

 ガンダムシリーズの魅力といえば、迫力あるモビルスーツ同士の戦闘シーンはもちろんですが、敵味方問わず数多く登場する人間味あふれる個性的なキャラクターたちを上げる人が多いでしょう。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、ガンダムシリーズに登場する美しい男性キャラクターに着目。2,088票を集めたアンケート結果をもとに、ランキングを発表しました。



1位は、「シャア・アズナブル」!

Amazonより

 2位にトリプルスコア以上の差をつけてダントツ1位に輝いたのは、“赤い彗星”「シャア・アズナブル」でした。

 「機動戦士ガンダム」では主人公であるアムロ・レイのライバルとして登場し、ガンダムを見たことがない人でも名前は聞いたことがあるというほどの、ガンダムシリーズを通して最も有名なキャラの一人です。

 シャアといえば、目の周辺を覆う仮面がトレードマークで普段は素顔を見せませんが、物語序盤でセイラ・マスと相対した時など、短い時間ながら何度かマスクを取って素顔を見せているシーンがあります。

 金髪に青い瞳の北欧系美男といった王道の王子様ルックスは、美しい男と呼ぶにふさわしいキャラと言えます。非常にドラマチックな設定の多いキャラクターで、名言も多く残していることから、生き方も含めて“美しい”と感じているファンも多いのではないでしょうか。


2位は、「キラ・ヤマト」!

Amazonより

 2位に選ばれたのは、「機動戦士ガンダムSEED」の主人公で、その続編である「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」にも登場する「キラ・ヤマト」でした。

 キラ・ヤマトは「機動戦士ガンダムSEED」に登場する他の男性キャラクターと比べても、ひときわ大きくぱっちりとした瞳を持つ美男子。初登場時は16歳ということもあり、あどけなさが残るやや中性的な印象も、美しい男性キャラとして支持されているようです。


3位は、「ゼクス・マーキス」!

Amazonより

 3位にランクインしたのは、「新機動戦記ガンダムW」の「ゼクス・マーキス」でした。物語開始当初は、主人公のヒイロ・ユイと敵対する地球圏統一連合の軍人として登場。シャア・アズナブル同様に、常に仮面を付けているため素顔を見ることができませんでした。

 しかし、仮面を付けていたのは出生を偽るためであり、目的を果たした後には仮面を外し「ミリアルド・ピースクラフト」と名前を替え活動します。その素顔はガンダムシリーズ屈指のイケメンと言っていいほどで、彼の言動・信条を含めて男もほれるほどいい男と評価する声も。3位に選ばれました。

TOP10はこちら!

 以下の票数を見ていただくとわかる通り、シャア・アズナブルの圧勝という結果になりました。なお、「機動戦士ガンダム」の主人アムロ・レイはランク外となっています。

 4位にランクインしたアスラン・ザラは「機動戦士ガンダムSEED」主人公キラ・ヤマトの幼馴染で、青髪・緑の瞳をもつイケメン。戦闘能力が高く、白兵戦でも活躍しますが、味方を何度も裏切るなど立ち周りは複雑な人物。裏のあるキャラをやらせたら天下一品な声優・石田彰さんが声をあてているのも人気のポイントかもしれません。

 gooランキングでは、41位までの全ランキングを公開しています。


<ガンダム史上最も美しい男キャラランキング TOP10>

1位:シャア・アズナブル  611票
   機動戦士ガンダム 他

2位:キラ・ヤマト  185票
   機動戦士ガンダムSEED 他

3位:ゼクス・マーキス  101票
   新機動戦記ガンダムW

4位:アスラン・ザラ  70票
   機動戦士ガンダムSEED 他

5位:ティエリア・アーデ  64票
   機動戦士ガンダム00

6位:ヒイロ・ユイ  62票
   新機動戦記ガンダムW

7位:カミーユ・ビダン  58票
   機動戦士Zガンダム

8位:刹那・F・セイエイ  56票
   機動戦士ガンダム00

9位:マクギリス・ファリド  49票
   機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

10位:ガルマ・ザビ  49票
   機動戦士ガンダム 他

[工藤ひろえ]