エンタメ

今年ブレイクしそうなジャニーズJr.ユニットランキング! 3位は「HiHi Jets」、2位「Travis Japan」。1位は、関西ジャニーズJr.から誕生した面白カッコいいユニット!

[2020/8/4 12:24]

 2018年に華々しくデビューした「King & Prince」に続き、2020年には「SixTONES」と「Snow Man」がジャニーズ史上初めて2組同時にCDデビュー。両グループとも人気を集めています。

 そんな先輩たちの背中を追って、日々デビュー目指して努力を重ねるジャニーズJr.は多数存在します。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、今年ブレイクしそうなジャニーズJr.のユニットについて調査を実施。1,290票が寄せられたアンケート結果をもとに、ランキングを発表しました。



1位は、「なにわ男子」!

Amazonより

 下位に4倍以上の差をつけて、関西ジャニーズJr.のユニット「なにわ男子」が1位にランクインしました。

 「なにわ男子」は、大西流星さん、西畑大吾さん、道枝駿佑さん、藤原丈一郎さん、大橋和也さん、長尾謙杜さん、高橋恭平さんの7人からなるユニット。

 関西ジャニーズJr.から4年ぶりに誕生したユニット「なにわ男子」は、ノリの良さに笑えるトークと関西男子ならではの楽しさと、キラキラとした王子様要素を併せ持っているのが特徴。笑いと王子様キャラが共存する、いま注目のユニットです。

 今年4月に放送されたテレビドラマ「年下彼氏」(テレビ朝日系)には、「なにわ男子」のメンバー全員が出演。西畑大吾さん、道枝駿佑さんを筆頭に、演技を得意とするメンバーが多いのも特徴です。


2位は、「Travis Japan」!

Amazonより

 2位には、ダンススキルの高いTravis Japanがランクインしました。

 「Travis Japan」は、川島如恵留さん、七五三掛龍也さん、吉澤閑也さん、中村海人さん、宮近海斗さん、松倉海斗さん、松田元太さんからなる7人組ユニットです。

 2019年に来日したオースティン・マホーンさんのライブ「AUSTIN MAHONE Japan Tour 2019」では、奇跡のコラボが実現して話題に。これまでのジャニーズの枠を超える、テクニカルなダンスに注目です。


3位は、「HiHi Jets」!

Amazonより

 3位には、ジャニーズ伝統のパフォーマンスの1つ、ローラースケートを受け継いだ「HiHi Jets」が選ばれました。

 橋本涼さん、井上瑞稀さん、猪狩蒼弥さん、髙橋優斗さん、作間龍斗さんからなる5人組ユニットで、これまでのローラースケートの印象を塗り替える、ハイレベルでハイスピードなステージが特徴の1つ。メンバーの猪狩蒼弥さんのラップにも注目です。


TOP 5はこちら!

 ランキング結果を見ると、「なにわ男子」が圧倒的人気で、「Travis Japan」「HiHi Jets」「美 少年」が第2集団として続いている印象です。

 4位の「美 少年」は6人ユニット。2016年に5人組ユニット「Tokyo Boys」として誕生し、その後「東京B少年」「Sexy美少年」から「美 少年」とユニット名が変わっています。何度もユニット名が変わるのは珍しいですが、“美少年”という芯の部分はブレないままで、そのコンセプトの通りイケメンばかり。デビューしたら人気が出そうです。

 5位の「少年忍者」は2018年7月結成のユニットで、2019年12月時点ではメンバーは22名の大所帯。結成時は14人で、その後増減しているので、デビュー時点で何人になるのかはまだわかりません。

 gooランキングでは、10位までの全ランキングを公開しています。


<今年ブレイクしそうなジャニーズJr.ユニットランキング TOP10>

1位:なにわ男子 650票

2位:Travis Japan 151票

3位:HiHi Jets 135票

4位:美 少年 127票

5位:少年忍者 69票

[工藤ひろえ]