エンタメ

美男子だと思う40代以上ジャニーズランキング! 2位は長瀬智也、3位は木村拓哉。1位は、50を過ぎても美形なまま、毎日1,000回の腹筋ノルマをこなすあの人!

[2020/9/29 12:00]

 いつまでも若々しくはつらつとした人が多い芸能界の中でも、とくにイケメンばかりが集結するジャニーズ事務所。ジャニーズアイドルには、40歳を超えてなお若々しくカッコいいアイドルであり続ける“美男子”が多数存在します。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、美男子だと思う40代以上のジャニーズタレントについて調査を実施。20~40代男女500名の複数回答をもとに、ランキングを発表しました。



1位は、「東山紀之」!

Amazonより

 1966年9月30日生まれ、現在53歳の東山紀之さん。デビュー当時からの美貌は今も健在です。

 近年は「刑事7人」シリーズの印象が強いですが、今年12月に上演が決定している舞台「チョコレートドーナツ」では主演に抜てき。ゲイのダンサー役に挑戦します。

 このほかドキュメンタリー番組「バース・デイ」(TBSテレビ系)ではナレーションを、日曜朝の情報番組「サンデーLIVE!!」(テレビ朝日系)ではメインキャスターを務めるなど精力的に活動しています。

 毎日腹筋1,000回、月に100km走ることを30年以上続けている東山さん。20代からまったく変わらないボディラインは、ストイックな努力の賜物ということが広く知られるようになり、憧れだけでなくリスペクトの的になっています。


2位は、「長瀬智也」!

Amazonより

 1978年11月7日生まれで現在41歳のTOKIO・長瀬智也さん。ジャニーズJr.時代はサラサラの髪をなびかせていた誰もが認める美少年。現在もその面影を残しつつ、ワイルドさと渋さが加わり、かっこいい男性に変貌を遂げています。

 TOKIOではギターとメインボーカルを務め、俳優としても大活躍。2000年に放送されたテレビドラマ「池袋ウエストゲートパーク」(TBSテレビ系)を筆頭に、“男性が憧れる男性”を見事に演じてきました。

 来年3月いっぱいでジャニーズ事務所の退所を発表しましたが、事務所と調整を重ねた円満退所とのこと。今後も、男が惚れるかっこいい男性の代表として活躍し続けてくれそうですね。


3位は、「木村拓哉」!

Amazonより

 1972年11月13日生まれで現在47歳の木村拓哉さん。

 ずっとスターであり続ける木村拓哉さんですが、特に1990年から2000年代にかけてはトップアイドルとしてだけでなく、俳優としても大活躍。数々のテレビドラマをヒットに導き、ヘアスタイルやファッションを少し変えたらニュースになり、真似する一般人が大量に発生するカリスマでした。

 そのカッコよさはいまも健在で、日産自動車のCMでは経験を重ねた大人の渋さが加わった姿を見せてくれています。テレビドラマでも、「フジテレビ開局60周年特別企画 教場」(フジテレビ系)や、「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)などに相次いで出演し高視聴率を獲得。今なお人々の関心を集め続けています。


TOP10はこちら!

 TOP10には、少年隊の東山さんをはじめ、元SMAPの木村拓哉さん、V6、TOKIO、KinKi Kidsとジャニーズ事務所の屋台骨を支えてきたスターが並びました。

 4位の堂本光一さんは、現在主演舞台「Endless SHOCK -Eternal-」を梅田芸術劇場で上演中。インタビュー記事などで、新型コロナ対策を行いながらの舞台公演の苦労を語っていますが、客席も半分以下に抑えて収益の面でも厳しいながら公演を続けてくれるのは、ファンにとっては観劇ものですね。こうしたファン思いの心が、カッコよさに磨きをかけているのかもしれません。

 5位の松岡昌宏さんは、2019年にはテレビ東京の深夜ドラマ「死役所」で主演。今年のコロナ禍で番組制作が滞る中、深夜に再放送され、初回放送よりも好調な視聴率を上げるなど、放送後にも注目を集め続ける作品となっています。家政夫のミタゾノさんや死役所のシ村さんなど、非現実的なキャラクターながらなぜか松岡昌宏さんが演じると、すっと馴染めてしまうのが不思議ですね。

 gooランキングでは、19位までの全ランキングを公開しています。


<美男子だと思う40代以上ジャニーズランキング TOP10>

1位:東山紀之(少年隊)
   1966年9月30日

2位:長瀬智也(TOKIO)
   1978年11月7日

3位:木村拓哉
   1972年11月13日

4位:堂本光一(KinKi Kids)
   1979年1月1日

5位:松岡昌宏(TOKIO)
   1977年1月11日

6位:三宅健(V6)
   1979年7月2日

7位:堂本剛(KinKi Kids)
   1979年4月10日

8位:森田剛(V6)
   1979年2月20日

9位:井ノ原快彦(V6)
   1976年5月17日

10位:岡本健一
   1969年5月21日

[工藤ひろえ]