エンタメ

アクションシーンがかっこいい、俳優ランキング! 2位は横浜流星、3位は佐藤健。1位は3つの武道を習得し、ガチの格闘技マニアと言われるあの俳優!

[2020/10/9 11:49]

 アクションシーンは、ドラマや映画作品の見どころの1つ。カッコいいアクションは、見ていてスカッと爽快な気分になれますよね。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、アクションシーンがかっこいいと思う俳優について調査を実施。20~40代男女500名の複数回答をもとに、ランキングを発表しました。



1位は、「岡田准一」!

Amazonより

 俳優としても大活躍するV6の岡田准一さん。爽やかなルックスと知的な雰囲気はデビュー当時から変わらず、V6の末っ子としてメンバーからも愛されています。

 以前は「木更津キャッツアイ」(TBS系)をはじめとしたコミカル作品への出演が多かったものの、「SP 警視庁警備部警護課第四係」(フジテレビ系)への出演をきっかけにアクションに覚醒。アクションや殺陣に積極的に挑戦し、体を鍛え、ジークンドーやカリといった武術も習得して演技に生かすという俳優魂を見せつけました。


2位は、「横浜流星」!

Amazonより

 若年層を中心に大ブレイク中の俳優・横浜流星さん。2011年放送の「仮面ライダーフォーゼ」(テレビ朝日系)で俳優デビュー。2019年に放送された「初めて恋をした日に読む話」(TBS系)では、ピンク髪の高校生役を演じ一気に注目を集めました。

 「あなたの番です-反撃編-」や、初主演を務めた「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」(ともに日本テレビ系)ではキレのあるアクションシーンを披露し話題になりました。

 実は学生時代に空手をやっていた横浜流星さん。極真空手の初段を取得し、世界を舞台にした国際青少年空手道選手権大会で優勝したという実力の持ち主。今後もたくさんのアクションシーンで楽しませてくれそうです。


3位は、「佐藤健」!

 甘いマスクと演技力の高さからテレビドラマや映画に引っ張りだこの佐藤健さん。端整な顔立ちとさわやかな雰囲気の正統派イケメンで、女性人気は抜群です。

 2012年に第1作目が公開された映画「るろうに剣心」シリーズでは、左頬に大きな十字傷がある赤髪の主人公・緋村剣心を熱演。最強の人斬りに恥じぬ抜群のアクションと見事な殺陣を披露して話題に。原作ファンからも、まるで漫画から抜け出したような再現性の高さが評価されています。

 2021年には同シリーズの最終章2部作がゴールデンウィークに連続公開予定。前作から約7年ぶりとなる最新作に注目が集まっています。


TOP10はこちら!

 TOP10には、24歳の横浜流星さんから、59歳の真田広之さんまで、アクションの得意な人気俳優が並びました。

 4位のディーン・フジオカさんは、NHKの朝ドラ「あさが来た」でブレイクし、イケメンのイメージが先行したものの、実はボクシングと中国拳法を得意としています。2017年の連続ドラマ「今からあなたを脅迫します」(日本テレビ)では、アクションシーンが凄いと話題になりました。

 9位の真田広之さんは、ハリウッド映画「ラスト サムライ」の本格的な殺陣で海外でも人気となり、現在はアメリカ在住。アメリカの連続ドラマ「ウエストワールド」に出演しているほか、今年公開予定のジョニー・デップ主演映画「ミナマタ」にも出演。映画の出演ギャラは1本1億円とも報道されるなど、現在は全アクション俳優の目標となるカリスマ的存在です。

 gooランキングでは、55位までの全ランキングを公開しています。


<アクションシーンがかっこいい!俳優ランキング TOP10>

1位:岡田准一(V6)

2位:横浜流星

3位:佐藤健

4位:ディーン・フジオカ

5位:西島秀俊

6位:新田真剣佑

7位:小栗旬

8位:オダギリジョー

9位:真田広之

10位:伊藤英明

[工藤ひろえ]