エンタメ

セクシーだと思う20代ジャニーズランキング! 2位は山田涼介、3位は平野紫耀。1位はセクシーイケメンのイメージを貫く、俳優としても大活躍のあの人!

[2020/10/30 10:12]

 かっこいい、かわいい、美しいなど、さまざまなタイプのアイドルが所属するジャニーズ。中でも色っぽいと思われているのは誰なのでしょうか。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、セクシーだと思う20代のジャニーズタレントについて調査を実施。20~40代男女500名の複数回答をもとに、ランキングを発表しました。



1位は、中島健人(Sexy Zone)!

Amazonより

 “ケンティー”の愛称で親しまれているSexy Zoneの中島健人さん。決めせりふが「セクシーサンキュー」なだけに、言葉通り年々セクシーさが増しています。

 Sexy Zoneとして2011年にデビューした当時はまだ17歳だった中島健人さん。高校卒業後は大学へ進学。仕事と学業を見事に両立させ、無事に卒業。26歳になった現在も白いスーツに負けない美肌はそのままに、大人の魅力にあふれています。


2位は、山田涼介(Hey! Say! JUMP)!

Amazonより

 演技力が高く評価されているHey! Say! JUMPの山田涼介さん。グループでは絶対的なエースとしてグループ人気をけん引する一方で、テレビドラマや映画にも多数出演。

 学園を舞台にした作品を経て、近年では「グラスホッパー」や、「ナミヤ雑貨店の奇蹟」といったキラキラアイドルを封印した役にも挑戦。役が憑依したかのような演技力で見る人を魅了しています。作中でみせる鋭い視線にセクシーさがにじんでいますね。

3位は、平野紫耀(King & Prince)!

Amazonより

 ダンスのうまさと天然発言のギャップがたまらない、King & Princeの平野紫耀さん。誰もが認める身体能力とダンススキルの高さでグループのセンターを務めています。

 番組でみせる天然キャラとは違い、歌とダンスで魅せるステージではセクシーさ満点。テレビドラマや映画にも多数出演しており、特に切ないシーンでみせる表情には、今しか出せない特有のセクシーさがにじみます。

TOP10はこちら!

 TOP10には、若手ジャニーズを代表する人気のイケメンが揃いました。

 4位の中島裕翔さんは、2005年に連続ドラマ「エンジン」に出演するなど、子役時代から俳優としてのキャリアをスタート。いくつものドラマで主演を務めているほか、「半沢直樹」第1シーズンや「SUITS/スーツ」シリーズなど大人気ドラマに出演しています。少し古風な真面目青年がぴったりハマる風貌と高身長で抜群のスタイルにセクシーさを感じる女性が多数。

 5位の永瀬廉さんは、今年女性誌「ViVi」の国宝級イケメンで1位に輝きました。アイドル業だけでなく、「弱虫ペダル」実写化映画で主演するなど俳優としても活躍中。20度の上り坂を笑顔で歌いながら自転車で走るシーンは、役作りのための地道なトレーニングのたまもの。イケメンなのはもちろん、明るい関西弁とそうした真面目な一面に、セクシーさを感じる女性が多くいるようです。

 gooランキングでは、38位までの全ランキングを公開しています。


<セクシーだと思う20代ジャニーズランキング TOP10>

1位:中島健人(Sexy Zone)
   1994年3月13日

2位:山田涼介(Hey! Say! JUMP)
   1993年5月9日

3位:平野紫耀(King & Prince)
   1997年1月29日

4位:中島裕翔(Hey! Say! JUMP)
   1993年8月10日

5位:永瀬廉(King & Prince)
   1999年1月23日

6位:ジェシー(SixTONES)
   1996年6月11日

7位:中山優馬
   1994年1月13日

8位:菊池風磨(Sexy Zone)
   1995年3月7日

9位:京本大我(SixTONES)
   1994年12月3日

10位:佐藤勝利(Sexy Zone)
   1996年10月30日

[工藤ひろえ]