エンタメ

実は70歳以上と知って驚く男性有名人ランキング! 2位は神谷明、3位はタモリ。1位は、男くさいカッコよさで芸能人でも憧れる人が多いあの俳優!

[2021/1/20 12:09]

 近年は、年齢を重ねても若々しい人が増えており、実年齢を知って驚くこともしばしば。見た目も気を使う芸能人・有名人ではなおさらです。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、実は70歳以上と知って驚く男性有名人について調査を実施。20~40代男女500名の複数回答をもとに、ランキングを発表しました。



1位は、「舘ひろし」!

 大人の色気ムンムンのベテラン俳優・舘ひろしさん。先日58年の歴史に幕を下ろした石原プロモーションでも屈指のダンディー俳優として知られ、多くのテレビドラマや映画で活躍してきました。

 1980年代にブームを巻き起こした「あぶない刑事」シリーズでは、舘ひろしさん演じるタカと、柴田恭兵さん演じるユージのコンビが大人気に。大型バイクを自在に操るタカがショットガンを構えるシーンは「かっこいい」の一言。

 そんな舘ひろしさんは、現在70歳。179cmという高身長で、年齢を感じさせないスラリとしたプロポーションは「あぶない刑事」の頃から変わっていません。実年齢を知って「信じられない」「かっこよすぎる」と驚く人が多く、1位となりました。

2位は、「神谷明」!

 テレビアニメ「シティーハンター」の冴羽リョウ、「北斗の拳」のケンシロウ、「名探偵コナン」の初代毛利小五郎と、多くの代表作をもつ声優の神谷明さん。演じたキャラクターは業界でも指折りなほど多く、男性声優のレジェンドと言われます。

 中でも、はまり役と言われる冴羽リョウ役では、コミカルなシーンでアホ丸出しのひょうきんな声を、シリアスなシーンでは女性がドキドキしてしまうほどのイケメンボイスをうまく使い分けるテクニックを披露。神谷明さんの多彩な演技が楽しめます。

 2019年には「劇場版シティーハンター<新宿プライベート・アイズ>」で、約30年ぶりに冴羽リョウ役を演じ、当時と変わらない声で多くのファンの期待に応えました。若々しさを失わない声と声量、高い演技力で、これからも視聴者に元気を届けてくれそうです。


3位は、「タモリ」!

 オールバックのヘアスタイルに黒いサングラスがトレードマークのタモリ。2014年に放送を終了した「笑っていいとも!」(フジテレビ系)では30年以上の長きにわたって司会を務めました。

 名司会者な上に、多趣味でさまざまな事柄に造形が深いタモリさん。「ブラタモリ」(NHK)や「タモリ倶楽部」(テレビ朝日系)では、多才なうんちくと専門家も顔負けの博識あるトークが魅力。

 そんなタモリさんは現在75歳。サングラスで顔の1/3を覆っているからか、「昔から見た目があまり変わっていない」と感じる人が多数。3位となりました。


TOP10はこちら!

 TOP10には、俳優、ミュージシャン、芸人、ジャーナリスト、声優など幅広い分野で長年活躍し続ける有名人が並びました。

 4位の矢沢永吉さんは、言わずと知れたレジェンド。2019年にはアルバム「いつか、その日が来る日まで…」をリリース。初週11万枚超を売り上げ、オリコン週間アルバムランキングで初登場1位を獲得。70歳で、歴代最年長の1位獲得アーティストとなりました。2020年はコロナ禍のため、予定していたライブツアー全公演が中止となりましたが、過去のライブ映像などを有料配信し、ファンを楽しませてくれました。

 gooランキングでは、61位までの全ランキングを公開しています。


<実は70歳以上と知って驚く男性有名人ランキング TOP10>

1位:舘ひろし
   1950年3月31日

2位:神谷明(声優)
   1946年9月18日

3位:タモリ
   1945年8月22日

4位:矢沢永吉
   1949年9月14日

5位:小田和正
   1947年9月20日

6位:高田純次
   1947年1月21日

7位:池上彰(ジャーナリスト)
   1950年8月9日

8位:市村正親
   1949年1月28日

9位:松崎しげる
   1949年11月19日

10位:ピーコ(ファッション評論家)
   1945年1月18日

[工藤ひろえ]