エンタメ

恋愛ドラマに出てほしい若手ジャニーズランキング! 2位は神宮寺勇太、3位は永瀬廉。1位は、少女漫画から抜け出てたような完璧王子様ビジュアルのあの人!

[2021/2/2 08:25]

 国内外問わず、いつの時代も変わらぬ人気を誇る恋愛ドラマ。歴代のジャニーズタレントも多数出演し、女性ファンをときめかせてきました。

 2018年にはKing of Prince、2020年にはSixTONES、Snow Manとここ数年次々に新グループがCDデビューを果たしています。CDデビューからまだあまり時間が経っていないこともあり、まだ連続ドラマに出演していないメンバーが少なくありません。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、恋愛ドラマに出てほしいと思う若手ジャニーズタレントについて調査を実施。4,552票が寄せられたアンケート結果をもとに、ランキングを発表しました。



1位は、「平野紫耀(King & Prince)」!

Amazonより

 断トツの得票数で1位を獲得したのは、King & Princeの平野紫耀さん。

 2018年放送のドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系)で主演を務め、King & Princeのデビューシングルである「シンデレラガール」が主題歌に起用されました。

 続いて、「未満警察 ミッドナイトランナー」でSexy Zoneの中島健人さんとW主演して好評でしたが、こちらは事件の解決がテーマ。甘い恋愛シーンなどはありませんでした。

 女性ファンとしては、ときめきシーンのある恋愛ドラマも、もっともっと見たいところ。投票者からは「花晴れの続編が見たい」「少女漫画の実写は紫耀くんが一番」など、今後の活躍に期待する声が多く寄せられました。

2位は、「神宮寺勇太(King & Prince)」!

Amazonより

 ジャニーズJr.時代から、“国民的彼氏”の異名を持つ神宮寺勇太さん。

 誰にでも優しく紳士的な神宮寺勇太さんですが、特技は空手、車とバイクが趣味で、アクションシーンで輝くこと間違いなし。王子様要素満載ながら、高校で一番かっこいい先輩のような、身近さを感じさせる魅力は神宮寺勇太さんならでは。

 それだけに、恋愛ドラマ出演へのファンの期待は高まる一方。

 投票者の中には「神宮寺くんの演技がそろそろみたい」「考えるだけでもやばい」と、早くも想像を膨らませているファンが多数。2位となりました。


3位は、「永瀬廉(King & Prince)」!

Amazonより

 3位に選ばれたのは、King & Princeの永瀬廉さんでした。

 2020年8月に公開された永瀬廉さん主演の映画「弱虫ペダル」では、主人公の小野田坂道役を熱演。素朴な青年が自転車競技と出会い、大きく成長していく姿を演じました。

 青春ストーリーも人気ですが、アイドルとしての華やかな姿からはラブストーリーのリクエストが多数。今年は、NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」の出演も決まっていて、一気に全世代ファンを獲得しそうです。

 「弱虫ペダル」では斜度20度の坂を笑顔で歌いながら登るというシーンを体力的に難易度の高いシーンを難なくこなした永瀬廉さん。今後どのような作品に出演するのか楽しみですね。

TOP10はこちら!

 TOP10にはKing & Prince、SixTONES、Snow Manのフレッシュなグループが並びました。

 そんな中でSexy Zoneからただ1人、TOP10入りしたのがケンティーこと中島健人さん。主演ドラマが8本、主演映画も6本ある中島健人さんですが、ファンはもっともっとケンティーの作品がほしいようです。

 今回目につくのがSixTONESの躍進。数カ月前までは若手ジャニーズのランキングと言えば、King & Princeのひとり勝ちという状態でしたが、今回は4位にジェシーさん、5位に松村北斗さん、7位に京本大我さんがランクインしました。

 gooランキングでは、38位までの全ランキングを公開しています。


<恋愛ドラマに出てほしい、若手ジャニーズランキング TOP10>

1位:平野紫耀(King & Prince)
   1997年1月29日

2位:神宮寺勇太(King & Prince)
   1997年10月30日

3位:永瀬廉(King & Prince)
   1999年1月23日

4位:ジェシー(SixTONES)
   1996年6月11日

5位:松村北斗(SixTONES)
   1995年6月18日

6位:岸優太(King & Prince)
   1995年9月29日

7位:京本大我(SixTONES)
   1994年12月3日

8位:目黒蓮(Snow Man)
   1997年2月16日

9位:向井康二(Snow Man)
   1994年6月21日

10位:中島健人(Sexy Zone)
   1994年3月13日

[工藤ひろえ]