エンタメ

メンバー愛が強そうな歴代ジャニーズグループランキング! 2位は嵐、3位はKing & Prince。1位は、まさかの解散で日本中を驚かせた国民的アイドルグループ!

[2021/2/12 12:44]

 アイドルグループのメンバーから、グループ愛やメンバー愛が感じられると、ファンとしてはより一層愛おしさが増すもの。メンバー同士の仲むつまじい様子は、見ているだけで幸せな気分になりますね。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、一番メンバー愛が強いと思う歴代のジャニーズグループについて調査を実施。4,927票が寄せられたアンケート結果をもとに、ランキングを発表しました。



1位は、「SMAP」!

Amazonより

 1988年に結成されたSMAP。1991年にCDデビューを果たした後、バラエティー番組で大人気に。ドラマ、映画、バラエティーの司会など、幅広く活躍するアイドルの原型を作り上げたパイオニアです。

 グループ人気はもちろん、ソロとしてもあらゆる方面で活躍し、国民的アイドルの座を手にしました。もともとSMAPはメンバーの仲が良いことで知られ、和気あいあいとした雰囲気も魅力。メンバーの仲が良いことでバラエティ番組がより楽しくなり、「SMAP×SMAP」など長寿の冠番組をいくつも持つことになりました。

 1996年、フジテレビの冠番組「SMAP×SMAP」の放送がスタートし、メンバーの森且行さんがオートレーサーに転身し、芸能界を引退。この時にメンバーと交わした「お互い日本一になろう」という夢を、脱退から24年後の2020年11月、「第52回日本選手権オートレース」で優勝し見事叶えました。

 森且行さんの優勝時には、中居正広さん、木村拓哉さん、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんから優勝を祝福するメッセージが寄せられ、Twitterでは「SMAP」がトレンド入り。メンバーの絆が注目されました。

 2015年に週刊文春が報じた事務所内の亀裂が原因なのか、2016年にはまさかの解散をすることになったSMAP。報道を見る限りではメンバー同士の対立が発端ではなく、事務所の内紛にSMAPメンバーが巻き込まれたようにも見えるだけに、現在もSMAP再結成を望むファンの声は根強く、今回の投票結果にもファンの願いが込められているように感じられます。


2位は、「嵐」!

Amazonより

 2020年12月末で活動休止期間に入った「嵐」。2019年の活動休止会見以降は、休む間もなく怒涛の楽曲リリース。SNSやYouTubeチャンネルも開設し、嵐の作品が世界へと発信されました。

 2020年の大晦日は、最後の最後までファンとつながろうと「NHK紅白歌合戦」への出演を挟みつつも、単独で生配信ライブ「This is 嵐 LIVE 2020.12.31」を行いました。

 「嵐」もともかく仲が良いことで知られるグループ。2020年10月に放送された「アメトーーク!SP」では“嵐大好きおじさん”のテーマで芸人が集結。舞台裏から見た嵐メンバーの仲の良さやファンへの思いを熱く語りました。

 2021年1月に相葉雅紀さんが体調不良から復帰したときにも、メンバーと連絡を取っていることを明かすなど、嵐の絆が伝わってくるエピソードを披露していました。

 「嵐」はあくまで“活動休止”なので、また5人の仲の良い姿が見られるときを待ちたいですね。

3位は、「King & Prince」!

Amazonより

 グループ結成時に、“グループ内恋愛禁止”のルールを敷いたという「King & Prince」。特に岸優太さんは、イケメンぞろいのメンバーを前にほれてもおかしくないと発言するなど、メンバー愛が伝わるエピソードにほっこりさせられますね。

 1月に放送されたラジオ番組「King & Prince 永瀬廉のRadio GARDEN」(文化放送)では、2020年のクリスマスにメンバー5人でプレゼント交換を行ったことを明かすなど、舞台裏でも仲が良い5人。新世代のジャニーズ事務所を象徴する存在だけに、今後もずっと仲の良い姿を見続けたいところです。

TOP10はこちら!

 TOP10を見ると、解散した「SMAP」、活動休止期間に入った「嵐」のツートップが票数で3位以下を引き離していることがわかります。どちらもメンバーの仲が良いことで知られたグループだけに、ファンならずとも全員揃った姿をまた早く見たいところですね。

 3位・4位・5位には、2018年以後にCDデビューした若いグループ「King & Prince」「Snow Man」「SixTONES」が並びました。

 近年ジャニーズ事務所では、海外に拠点を置くため退所した山下智久さんをはじめ、少年隊の錦織一清さん、植草克秀さん、TOKIOの長瀬智也さん、NEWSの手越祐也さんなど大物の退所が続いています。

 男性アイドル専門の芸能事務所だけに、方向性の違いや活動を海外メインにしたいといった理由で退所していくのは自然な流れと言えますが、やはりファンとしては寂しいところ。

 その点、メンバーがそれぞれソロで俳優、司会者など活躍し続けながら、1人も脱退や退所をしていない「V6」の仲の良さが改めて注目されます。

 gooランキングでは、30位までの全ランキングを公開しています。


<メンバー愛が強そうな歴代ジャニーズグループランキング TOP10>

1位:SMAP  1,427票

2位:嵐   1,148票

3位:King & Prince  528票

4位:Snow Man  430票

5位:SixTONES  392票

6位:KinKi Kids  149票

7位:V6  121票

8位:Hey! Say! JUMP  115票

9位:TOKIO  104票

10位:ジャニーズWEST  104票

[工藤ひろえ]