エンタメ

歌唱力が高い若手ジャニーズランキング! 2位は岸優太、3位は神宮寺勇太。1位は、バラエティでは天然発言連発、ステージでは完璧王子のあの人!

[2021/3/26 11:48]

 明るくポップな楽曲を歌っているイメージが強いジャニーズのアイドルたち。実はグループごとに楽曲のテイストが異なり、歌唱力が必要な楽曲も多く存在します。

 ダンスと歌はアイドルの基本。このため、ジャニーズアイドル全員がダンスも歌もできるのですが、メンバーによって歌が得意、ダンスのキレが抜群といった個性があります。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、最も歌唱力が高いと思う若手ジャニーズタレントについて調査を実施。10,845票が寄せられたアンケート結果をもとに、ランキングを発表しました。



1位は、「平野紫耀(King & Prince)」!

Amazonより

 King & Princeのセンターとして君臨する平野紫耀さん。端正な顔立ちとハスキーボイス、かわいらしい天然発言でグループ人気をけん引しています。

 ダンススキルの高さに定評がある平野紫耀さんですが、安定した歌唱力も魅力。ソロパートを担うことも少なくありません。激しいダンスを見せる一方でブレない平野紫耀さんの歌声は必聴です。

2位は、「岸優太(King & Prince)」!

Amazonより

 平野紫耀さんと並んで、天然キャラクターで知られる岸優太さん。舞台「DREAM BOYS」では主演を務め、1月27日に千秋楽を迎えました。

 岸優太さんは、堂本光一さん主演の舞台「Endless SHOCK」に出演し、堂本光一さん指導のもと連日出演した舞台仕込みの歌唱力が魅力。楽曲の世界観を描き出すように歌う様子は、バラエティー番組でみせる天然キャラとはまるで別人のよう。そんな岸優太さんの歌の魅力に引き込まれる人が多く、2位となりました。


3位は、「神宮寺勇太(King & Prince)」!

Amazonより

 ジャニーズJr.時代から“国民的彼氏”として人気を集めている神宮寺勇太さん。2位の岸優太と共に、舞台「DREAM BOYS」に出演していました。中学時代には空手で全国2位になったほどの実力を持つ神宮寺だけに、引き締まったボディーとキレのあるダンス、キリっとしたまなざしが魅力的。クールな見た目からは想像がつかない、少し甘めのボイスも彼の持ち味の1つです。

TOP10はこちら!

 TOP10のうち1~4位をKing & Princeのメンバーが独占する結果となりました。King & Princeの末っ子、高橋海人さんも15位にランクインしています。

 5位~8位には、2020年にCDデビューしたSixTONES、Snow Manのメンバーが並び、ジャニーズの若手グループが台頭していることを実感するランキング結果となっています。

 ジャニーズWESTは全員歌がうまいことで知られますが、そんな中でもとくにうまいと言われているのが9位の神山智洋さん。神山智洋さんはダンスもうまく、ステージで歌い踊る姿を見たら、その輝きにハートを鷲掴みにされること請け合いです。

 10位の山田涼介さんは、きわだった美形に目を奪われがちですが、Hey! Say! JUMPのセンターとして必ずソロパートを持たされ、歌い続けてどんどん歌唱力がアップ。デビュー当時とは段違いな歌唱力に、美形なことに甘えず、努力を続けるタイプのアイドルであることが感じられます。

 gooランキングでは、42位までの全ランキングを公開しています。


<歌唱力が高い若手ジャニーズランキング TOP10>

1位:平野紫耀(King & Prince)
   1997年1月29日

2位:岸優太(King & Prince)
   1995年9月29日

3位:神宮寺勇太(King & Prince)
   1997年10月30日

4位:永瀬廉(King & Prince)
   1999年1月23日

5位:京本大我(SixTONES)
   1994年12月3日

6位:渡辺翔太(Snow Man)
   1992年11月5日

7位:ジェシー(SixTONES)
   1996年6月11日

8位:向井康二(Snow Man)
   1994年6月21日

9位:神山智洋(ジャニーズWEST)
   1993年7月1日

10位:山田涼介(Hey! Say! JUMP)
   1993年5月9日

[工藤ひろえ]