エンタメ

一緒に働きたい、上司役がはまる女優ランキング! 2位は石田ゆり子、3位は山口智子。ダントツ1位は「BOSS」で刑事たちを率いる上司を演じたあの女優!

[2021/4/14 12:07]

 さまざまな業界の内情や、人間関係を描くお仕事ドラマは数あるジャンルの中でも不動の人気を誇ります。

 そんなお仕事ドラマでひときわ目立つのが上司役。心優しい上司役から超ドSの鬼上司、さらには部下の功績を横取りするような悪役上司まで、そのキャラクターは多種多様。また、女性の社会進出を反映して、かつては男の職場のイメージだった刑事ドラマでも、近年は女性上司役も多くなっています。

 そんな中で、こんな上司の下で働きたいと感じさせる女優はいったい誰なのでしょうか。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、上司役が最もはまっていた女優について調査を実施。1,296票が寄せられたアンケート結果をもとに、ランキングを発表しました。



1位は、「天海祐希」!

 元宝塚歌劇団の月組トップスターとして活躍した天海祐希さん。強いまなざしと高い鼻、シャープな骨格を持つハンサム美人として同性からの支持も絶大です。

 連続ドラマ「女王の教室」(日本テレビ系)、「BOSS」シリーズ(フジテレビ系)、「トップナイフ-天才脳外科医の条件-」(日本テレビ系)など、強くてかっこいい女性像がはまり役と評判です。

 中でも、「BOSS」で演じた警視庁捜査一課特別犯罪対策室の室長・大澤絵里子は、交渉術やプロファイリングの専門家で、女性ならではの観察眼に優れた敏腕刑事。人間味もあふれ、部下とも結束を強めるその姿勢はまさに理想の上司。

 天海祐希の凛としたクールな雰囲気に憧れる人も多く、「どの作品の上司役も好感が持てる」「怒られてもこの人についていきたいと思える」と感じている人が多く、1位となりました。

2位は、「石田ゆり子」!

 飾らないナチュラルなルックスが魅力の女優・石田ゆり子さん。

 柔らかく優しい“大人かわいい”雰囲気は多くの女性からも支持を集め、現在再ブレイク中。とても51歳に見えないことから“奇跡のアラフィフ”と呼ばれています。

 再ブレイクのきっかけにもなったのが、2016年の連続ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)。同作では、主人公・森山みくり(新垣結衣)の伯母で、生涯独身のキャリアウーマン・土屋百合を演じました。

 自立したキャリアウーマンであり、女性らしい可愛らしさを兼ね備えた彼女は、社会の圧をはねのけ悩みながらも自分らしく生きようとします。ました。

 そんな土屋百合役を演じた石田ゆり子さんには多くの反響の声が集まり、“理想の上司像”を重ねた人も多かったようです。

3位は、「山口智子」!

 サバサバとした性格と飾らないハンサムな雰囲気で人気を集めている女優・山口智子さん。

 「29歳のクリスマス」や「ロングバケーション」(共にフジテレビ系)といった代表作はあまりにも有名。56歳になった現在もその美貌は衰えることがありません。

 2019年に放送された「監察医 朝顔」シリーズ(フジテレビ系)では、法医学教室の主任教授・夏目茶子を好演。優しくも厳しい茶子の姿にSNSでは、「優しい人って叱れないけど、正しく叱ってくれてすごい」「山口智子が上司だったらいいのに」「こういう上司、最高」など大きな反響を呼びました。

 部下に振った仕事には必要以上に口を出さず、必要なときに叱ることのできる茶子の姿に、憧れた人が多かったようです。

TOP10はこちら!

 TOP10は以下の通りで、キリッとした女優と言えばまず名前の上がる天海祐希さんが2位の石田ゆり子さんに4倍以上の差をつけてダントツのトップとなりました。

 4位の綾瀬はるかさんは、「義母と娘のブルース」でバリキャリウーマンを演じました。ビジネスパースンとしては非常に有能ながら、そのビジネス手法をそのまま家庭に持ち込む“空気が読めない”ちぐはぐさをもつ女性・岩木亜希子像を作り上げ、一大ブームを巻き起こしました。

 菜々緒さんは、人気バラエティ番組「痛快TVスカッとジャパン」のコワいけれど筋が通った、実は愛ある上司役でおなじみ。「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」では、完璧なプロポーションと美貌を兼ね備えた
モード雑誌のドS鬼編集長を演じて話題に。女子が一度なってみたい完璧キャリアウーマンを体現しています。

 gooランキングでは、42位までの全ランキングを公開しています。


<一緒に働きたい!上司役がはまる女優ランキング TOP10>

1位:天海祐希 314票
   「BOSS」シリーズなど

2位:石田ゆり子 75票
   「逃げるは恥だが役に立つ」

3位:山口智子 71票
   「監察医 朝顔」シリーズ

4位:綾瀬はるか 70票
   「義母と娘のブルース」

5位:菜々緒 69票
   「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」

6位:北川景子 50票
   「家売るオンナ」シリーズ

7位:小池栄子 49票
   「姉ちゃんの恋人」

8位:吉田羊 42票
   「恋する母たち」

9位:篠原涼子 41票
   「ラスト・シンデレラ」

10位:米倉涼子
   「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」

[工藤ひろえ]