エンタメ

実は名門高校(進学校)出身の意外な有名人ランキング! 2位はトリンドル玲奈、3位はいとうあさこ。1位は、18歳でパリの舞踏会に出席し社交界デビューしたあのお嬢様!

[2021/4/25 12:52]

 名門高校・進学校出身という有名人は珍しくありませんが、中にはふだんテレビ番組や雑誌で見ている姿から、出身校を聞いてそのギャップに驚いてしまう人も。

 そこで今回は、名門高校・進学校の出身と知って一番驚いた有名人は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。



1位は、「森星」!

 森星さんは、1992年4月22日生まれの29歳。世界的ファッションデザイナー・森英恵の孫娘で、姉の森泉さんとともに、ファッションモデル・テレビタレントとして活躍しています。

 そんな森泉さんは、松濤幼稚園から慶應義塾幼稚舎、慶應義塾中等部、慶應義塾女子高等学校を経て慶應義塾大学を卒業。2011年、18歳の時にはパリの舞踏会「ル・バル・デ・デビュタント」に出席して社交界デビューしたという正真正銘のお嬢様育ち。

 バラエティー番組では明るくあけっぴろげでサバサバ、女子からは憧れの的になりそうな男前女子の森泉さん。まったく背景を知らないと、むしろヤンキー寄り?と思ってしまいそうなキャラクターですが、英語と中国語が得意で、学歴に恥じない教養もバッチリ身につけています。

 姉の森泉さんとともに、超お嬢様ながらサバサバ明るい性格で親しまれている森星さんが1位となりました。

2位は、「トリンドル玲奈」!

 トリンドル玲奈さんは、1992年1月23日生まれの29歳。オーストリア人の父と日本人の母をもち、出生地はオーストリアのウィーン。IT関連に携わる父の仕事の関係で、子ども時代はフランス、米国、日本など国をまたいで引っ越しを10回以上も経験したそうです。

 高校2年生の時にスカウトされ、17歳で広告に起用され芸能界デビュー。女性ファッション誌でモデルとして活躍後、ハーフタレントとしてバラエティー番組にも出演して可愛らしい容姿で人気に。

 2012年に連続ドラマ「黒の女教師」で女優デビューを果たし、以後は毎年ドラマに出演。2015年の映画「リアル鬼ごっこ」では、ファンタジア国際映画祭で最優秀女優賞を受賞するなど、その演技力も評価されています。

 そんな彼女は、国際基督教大学高等学校を卒業後、慶應義塾大学環境情報学部へ進学。芸能活動が多忙すぎて一時休学したものの、2015年に大学を卒業しています。

 フランス人形のように可愛らしい容姿で、美人は見慣れているはずの共演女優さんですら「可愛すぎて演技以外ではまともに顔が見られない」というほど。そんなトリンドル玲奈さんが偏差値70超えの国際基督教大学高等学校卒と知って驚く人が多く、2位となりました。


3位は、「いとうあさこ」!

 いとうあさこさんは、1970年6月10日生まれの51歳。

 1997年にお笑いコンビ・ネギねこ調査隊としてデビューし、2003年にコンビを解散。その後ピン芸人として活動を開始し、レオタード姿でリボンを振り回して「浅倉南、39歳。なんかイライラする!」 というネタで大ブレイクしました。その後はさまざまなお笑い番組やバラエティー番組で活躍。「R-1ぐらんぷり2010」では決勝進出を果たしています。

 そんないとうあさこさんは、父が都市銀行の重役で、お嬢様学校として知られる雙葉小学校から、雙葉中学校、雙葉高等学校を卒業。教室ではモノマネをしたりして友達を笑わせていたそうですが、19歳の時に尾崎豊さんの歌に触発されて家出を敢行。

 アパートを探してバイトをはじめ、そこで知り合った男性と同棲をはじめたものの、彼に借金があって毎日16時間くらい働く“貢ぎ生活”に。そんな生活も一段落した頃、芸能界への憧れを思い出し、専門学校のミュージカル学科に入学したことからお笑いデビューにつながったそうです。

 温かさと包容力があって芸人のおっかさん的なイメージのいとうあさこさんが3位になりました。


TOP10はこちら!

 TOP10には、高学歴イメージを感じさせない有名芸能人が並びました。

 4位の菅田将暉さんは、2008年、第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでファイナリスト12人に選ばれたことでトップコートに所属。翌2009年、高校2年生の時に「仮面ライダーW」の主演に抜擢され俳優デビュー。仮面ライダーの撮影はほとんど合宿状態で連日行われ、地元大阪の公立高校・池田高校の学業との両立は不可能であることから高校を中退しています。池田高校の現在の偏差値は65。公立高校では名門なだけにもったいない気もしますが、今の菅田将暉さんには学歴は不要ですね。

 この週末に主演映画「るろうに剣心 最終章 The Final」が公開されたイケメン俳優の代表格・佐藤健さんは埼玉県立越谷北高校出身。偏差値67の公立名門校ですが、バラエティー番組「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)出演時に同級生の友人から、佐藤健さんは学年トップの成績だったとバラされていました。もともとタモリさんのファンだったことから早稲田大学進学を希望していて、芸能界と進学で迷ったそうですが、芸能界に本腰を入れることに。その選択のおかげで、20歳前後の佐藤健さんのイケメンぶりを全国の女子が堪能できたことになります。

 gooランキングでは、60位までの全ランキングを公開しています。


<実は名門高校(進学校)出身の意外な有名人ランキング TOP10>

1位:森星
   慶應義塾女子高等学校

2位:トリンドル玲奈
   国際基督教大学高等学校

3位:いとうあさこ
   雙葉高等学校

4位:菅田将暉
   大阪府立池田高等学校

5位:八木真澄(サバンナ)
   立命館高等学校

6位:佐藤健
   埼玉県立越谷北高等学校

7位:椿鬼奴
   桐蔭学園高等学校

8位:EXILE ATSUSHI(EXILE)
   本郷高等学校

9位:有田哲平(くりぃむしちゅー)
   熊本県立済々黌高等学校

10位:ミッツ・マングローブ
   慶應義塾高等学校

[工藤ひろえ]