エンタメ

「最近稼いでそう」と思う男性タレントランキング! 2位は有吉弘行、3位伊沢拓司。1位は、岡山弁の「〇〇じゃ!」が癖になる芸人コンビでツッコミ役のあの人!

[2021/5/17 12:58]

 浮き沈みの激しい芸能界。一気にブレークしてテレビ番組への出演数が激増する人は少なくありません。

 売れたことで個人でスタイリストを雇い、急に服装がスタイリッシュになる芸能人も。そんな芸能人たちをみて「稼いでいそうだな」「ブレイク前と違ってめっちゃお金ありそう」と感じる人も多いのではないでしょうか。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、最近稼いでいそうだと思う男性タレントが誰なのかについて調査を実施。1,227票が寄せられたアンケート結果をもとに、ランキングを発表しました。



1位は、「ノブ」!

 岡山弁全開のトークで大ブレイクしているお笑いコンビ・千鳥。ツッコミ担当のノブさんといえば、「癖がすごい!」というフレーズで有名です。岡山弁での「それは〇〇じゃ」といったツッコミには何とも言えない中毒性がありますよね。

 コンビでは「千鳥のクセがスゴいネタGP」(フジテレビ系)や「相席食堂」(朝日放送系)をはじめ多くのレギュラー番組を持ち、ノブ単体では「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)や「林修のニッポンドリル」(フジテレビ系)などいくつもの番組をレギュラーに持つ売れっ子芸人。

 超売れっ子のコンビ芸人・千鳥はコンビで出演するCMも少なくありませんが、美容にも気を使っているノブさんはツルツルお肌で清潔感があることから、「ファブリーズ」などのCMに単体でも出演しています。

 ツッコミでありながら周囲からいじられる機会も多く、さまざまな角度から笑いを生み出すノブさんがテレビに出ているとついつい見てしまうという人が多数。多くの番組とCMで目にすることから、堂々の1位となりました。

2位は、「有吉弘行」!

 巧みなトーク力と的を射た発言、時折出す毒舌で不動の人気を誇っているお笑い芸人の有吉弘行さん。

 「有吉ゼミ」や「有吉の壁」(共に日本テレビ系)、「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)など、多くの冠番組でMCを務め、いずれも高視聴率をキープ。中でも若手芸人を多く起用した「有吉の壁」の成功は、以後芸人のネタ番組が増えるきっかけになり、テレビ業界に大きな影響を及ぼしました。

 有吉弘行さんは、まだ22歳の時にコンビ芸人「猿岩石」のひとりとして「進め!電波少年」(日本テレビ)のヒッチハイク旅企画に出演して大ブレイクしたものの、ブームが去った後は人気が低迷し、2004年に「猿岩石」も解散。ピン芸人として再スタートしました。

 2007年に人気バラエティ番組「アメトーーク!」(テレビ朝日系)で品川庄司の品川さんに「おしゃべりクソ野郎」とつけたあだ名が大きな話題になるなど、ピン芸人になってから再ブレイクを果たしました。

 今年4月にフリーアナウンサー・夏目三久さんとの結婚を発表し、公私ともに絶好調な有吉さんは、テレビで見ない日がないほどの活躍ぶり。「相当稼いでいそう」と思う人が多く、2位となりました。

3位は、「伊沢拓司」!

 クイズ王として知られる伊沢拓司さん。私立開成中学校・高等学校、東京大学経済学部を卒業している秀才で、中学時代にクイズ研究部に所属し、高校時代には「全国高等学校クイズ選手権」において、史上初の個人2連覇を達成しました。

 大学在学中にWebメディア「QuizKnock」を立ち上げ、クイズ番組「東大王」(TBS系)にも出演。2019年に同番組を卒業するまで、番組の顔として活躍しました。

 株式会社QuizKnockのCEOであることや、登録者数160万人を超えるYouTubeチャンネル「QuizKnock」の企画・出演をしていること、多くのクイズ番組に出演していることから「稼いでいそう」というイメージを持つ人が多数。3位となりました。

TOP10はこちら!

 TOP10には、テレビでおなじみの人気芸能人や、人気クイズ番組でおなじみの東大卒タレントが並びました。

 どのくらい稼いでいるかを推察するデータのひとつが、「日経エンタテインメント!」が年に1回発表する「タレントパワーランキング」ですが、2020年の総合ランキングで男性ではサンドウィッチマンに次ぐ5位となった「嵐」の相葉雅紀さんが4位にランクインしました。

 5位のEXIT・兼近大樹さんは、運動神経も抜群、臨機応変なトーク力などでバラエティ番組だけでなく、Abema TVのニュース番組にもコンビで出演。Web CMなどにも起用されているため、「いっぱい稼いでそう」と思われているようです。

 多くの冠番組を持ち、「マツコが絶賛」というだけで通販サイトがパンクするほど消費者に大きな影響力を持つマツコ・デラックスさんは10位にランクイン。CMにも出演していますが、ご本人も適当なところで引退したいと以前から語っていることもあり、「がっつり稼いでいる」イメージが薄いのかもしれませんね。

 gooランキングでは、57位までの全ランキングを公開しています。


<「最近稼いでそう」と思う男性タレントランキング TOP10>

1位:ノブ(千鳥)

2位:有吉弘行

3位:伊沢拓司

4位:相葉雅紀(嵐)

5位:兼近大樹(EXIT)

6位:松丸亮吾

7位:児嶋一哉(アンジャッシュ)

8位:河合郁人(A.B.C-Z)

9位:村上信五(関ジャニ∞)

10位:マツコ・デラックス

[工藤ひろえ]