エンタメ

実は海外出身と知って驚くタレントランキング! 2位は板東英二、3位は木村佳乃。1位は、写真集が60万部超売れるなど大ブームを巻き起こした女子アナウンサー!

[2021/6/28 12:22]

 日頃からメディアで見かける日本人タレントの中には、家族の仕事の都合などで海外で生まれた人も少なくありません。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、実は海外出身と知って驚いたタレントが誰なのかについて調査を実施。20~40代男女500名の複数回答をもとに、ランキングを発表しました。



1位は、「田中みな実」!

 人気フリーアナウンサーの田中みな実さんは、1986年11月23日生まれ。ニューヨークで生まれ、出生後日本に帰りますが、小学校1年生の時から再びロンドンやサンフランシスコなどを転々とする海外生活に。中学受験のため小学6年生の時に日本へ帰国しました。

 アメリカで生まれたため、実はミドルネーム持ち。父が知人女性の名にちなんで「エイミー」と付けたそうです。

 幼少期を海外で過ごし、教育のため帰国した典型的な帰国子女ということになりますが、6月23日に放送された「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系)では、中学から日本の学校に入ったため、集団行動が基本の日本の学校のシステムについて「机をくっつけてご飯を食べる感じとかにすごい違和感」を感じたと語っています。

 帰国子女のため英語も堪能な彼女ですが、とくに英語スキルをひけらかすこともない田中みな実さんが帰国子女と知らなかった人が多く、1位となりました。


2位は、「板東英二」!

 元プロ野球選手で、タレントとして長く活躍してきた板東英二さんは1940年4月5日に満州で生まれました。

 満州に関する日清条約は1905年に調印されました。1910年には南満州鉄道会社が設立され、日本軍の統治下にあった満州には多くの日本人が新天地を求めて移住。

 板東英二さんが生まれた1940年は、9月22日に日仏軍事協定が成立。本格的な戦争へと加速していた時期です。そこから5年後の1945年、日本の無条件降伏により第二次大戦が終結しました。

 板東英二さんは、終戦時、父は召集され、満州で繁盛店を経営していた母はまだ5歳だった板東英二さんや乳児含む4人の子どもを連れて命からがら日本へ帰国したと語っています。

 母の実家のある神戸へ身を寄せた後、一家は徳島へ。1956年に徳島県立徳島商業高等学校へ入学した板東英二さんは、エースとして活躍。中日ドラゴンズに入団し、プロ野球引退後はタレントとして活躍しています。

 高校野球と日本のプロ野球で活躍した板東英二さんが実は海外生まれと知らなかった人が多く、2位となりました。

3位は、「木村佳乃」!

 木村佳乃さんは、1976年4月10日にイギリス・ロンドンで出生しました。

 父が日本航空勤務だった関係で、幼少時はロンドンとニューヨークで過ごしたという彼女。帰国後は東京都世田谷区成城で育ち、成城学園初等学校に入学。中学時代の3年間は、再び父の赴任に伴ってアメリカ・ニューヨークで過ごしたとのこと。

 その後帰国して、成城学園高等学校、成城大学文芸学部英文学科と進みます。趣味は乗馬、英語、水泳、映画鑑賞で、高校時代は馬術部に所属していたとインタビューなどで明かしています。

 舞台で共演したことがきっかけで、2010年に東山紀之さんと2年半の交際期間を経て結婚し、2011年に長女、2013年に次女を出産した2児のママです。

 お嬢様育ちを絵に描いたような木村佳乃さんですが、ラジオやバラエティで見せる素顔はほがらかで率直。英語も堪能ですが、海外生まれと知らなかった人が多く、3位になりました。

TOP10はこちら!

 TOP10には、年齢や活躍ジャンルもさまざまな10人が並びました。

 板東英二さん、加藤登紀子さん、浅丘ルリ子さんと高齢の芸能人では満州出身者3人がTOP10にランクインしました。板東英二さんは母が飲食店を経営、加藤登紀子さんは父が満州鉄道勤務、浅丘ルリ子さんは父が満洲国経済部大臣の秘書官でした。

 10位にランクインしたお笑いコンビ・ハマカーンの神田伸一郎さんは、父が東京大学卒のエリート官僚で父の仕事の関係でインドネシアのジャカルタで生まれました。ご本人も、東京農工大学農学部応用生物科学科卒、同大学院中退と、実は高学歴理系男子です。育ちが良いためか、相方の浜谷さんとコンビを組んだ頃に浜谷さんが人の悪口を言うことにショックを受けて「1カ月くらい嫌いになった」というエピソードがあるほどの“おっとりさん”として知られます。

 gooランキングでは、60位までの全ランキングを公開しています。


<実は海外出身と知って驚くタレントランキング TOP10>

1位:田中みな実
   アメリカ

2位:板東英二
   旧満州(中国の東北地区)

3位:木村佳乃
   イギリス

4位:生田絵梨花(乃木坂46)
   ドイツ

5位:藤田ニコル
   ニュージーランド

6位:加藤登紀子
   旧満州(中国の東北地区)

7位:浅丘ルリ子
   旧満州(中国の東北地区)

8位:秋元才加(元AKB48)
   フィリピン

9位:宇多田ヒカル
   アメリカ

10位:神田伸一郎(ハマカーン)
   インドネシア

[工藤ひろえ]