エンタメ

大人の色気がすごいと思う40代の男性俳優ランキング! 2位はディーン・フジオカ、3位は反町隆史。1位は、若き天才指揮者から元極道の主夫まで幅広く演じるイケメン俳優!

[2021/7/9 12:04]

 20代~30代にはない、大人の余裕が出てくる40代。彼らが見せる落ち着きや包容力に“大人の色気”を感じる人も多いようです。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、大人の色気がすごいと思う40代の男性俳優が誰なのかについて調査を実施。20~40代男女500名の複数回答をもとに、ランキングを発表しました。



1位は、「玉木宏」!

 さわやかなルックスに、長身スレンダーな体形が魅力的な玉木宏さんは、1980年1月14日生まれの現在41歳。

 代表作と名高い「のだめカンタービレ」(フジテレビ系)では、少々気難しいエリート指揮者を熱演。かっこよく指揮をする姿にときめいた女性も多いのではないでしょうか。

 2020年放送された「極主夫道」(日本テレビ系)では、元極道の専業主夫・龍を演じ、40歳とは思えぬ鍛え上げられた肉体美を披露。視聴者をとりこにしました。

 渋みのある低音ボイスにセクシーさを感じるという人も多く、見事1位となりました。

2位は、「ディーン・フジオカ」!

2021年6月30日に発売されたばかりの初の写真集「Z-Ero(ゼロ)」表紙(Amazonより)

 整った目鼻立ちで、正統派イケメンとして人気のディーン・フジオカさんは、1980年8月19日生まれの現在40歳。日本語・英語・中国語を操り、俳優からミュージシャン、モデルまで幅広く活躍しています。

 2019年公開の映画「記憶にございません!」では、主人公の総理大臣を支える怪しい首相秘書官・井坂役を好演。隙のない整髪に眼鏡という端正な姿には、ネットでも「かっこいい」「色気しかない!」という反響の声が多く寄せられました。

 バラエティー番組出演時の話し方や立ち居振る舞いの一挙手一投足に品を感じている人も多数。2位となりました。


3位は、「反町隆史」!

 キリリとした精悍(せいかん)な顔立ちが人気の反町隆史さんは、1973年12月19日生まれの47歳。

 90年代に放送された「ビーチボーイズ」や「GTO」(共にフジテレビ系)での男気あふれる役どころが印象に残っている人も多いのではないでしょうか。

 近年では、「相棒」シリーズ(テレビ朝日系)に出演し、水谷豊とタッグを組む刑事役がすっかり板についています。

 年齢を重ねても変わらないスタイルやさわやかな笑顔、ワイルドさはそのままに渋さを増した大人の魅力に色気を感じる人が多数。3位となりました。

TOP10はこちら!

 TOP10には、現在の芸能界を代表するイケメン俳優が並びました。若々しさ・カッコよさを保っているだけでなく、渋さや人生経験による厚みも備えているところに、人間的魅力を感じる人も多いのではないでしょうか。

 4位のオダギリジョーさんは、“ひょうひょうとして年齢不詳なイケメン”が持ち味。今年は1月に「花束みたいな恋をした」、5月に「茜色に焼かれる」、6月に「名も無い日」、7月に「アジアの天使」と立て続けに出演映画が公開されます。

 6位の谷原章介さんは、今年3月29日からフジテレビ系のワイドショー「めざまし8」の総合司会に就任。毎朝さわやかな笑顔で癒やしてくれます。谷原章介さんは英語が得意で、外国人俳優とも通訳なしでコミュニケーションできるので、ハリウッドスターの2ショットインタビューなども期待できそうです。

 gooランキングでは、59位までの全ランキングを公開しています。


<大人の色気がすごいと思う40代の男性俳優ランキング TOP10>

1位:玉木宏
   1980年1月14日(41歳)

2位:ディーン・フジオカ
   1980年8月19日(40歳)

3位:反町隆史
   1973年12月19日(47歳)

4位:オダギリジョー
   1976年2月16日(45歳)

5位:木村拓哉
   1972年11月13日(48歳)

6位:谷原章介
   1972年7月8日(48歳)

7位:岡田准一(V6)
   1980年11月18日(40歳)

8位:藤木直人
   1972年7月19日(48歳)

9位:長谷川博己
   1977年3月7日(44歳)

10位:高橋一生
   1980年12月9日(40歳)

[工藤ひろえ]