フード

一番好きなマクドナルドのフードメニューランキング! 2位は“ダブチー”、3位は“てりやき”。数あるハンバーガーを抑えての1位はやっぱりあのサイドメニュー!

[2021/7/20 12:24]

 1971年7月に東京・銀座で日本第1号店をオープンし、2021年で創業50周年を迎えた日本マクドナルド。

 現在では全国に2,928店舗(2021年6月末現在)を展開し、年間で延べ15億人もの人々にハンバーガーを提供する巨大チェーンへと成長しています。

 そんなマクドナルドで、一番愛されているメニューはどれなのでしょうか。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、一番好きなマクドナルドのフードメニューはどれなのかについて調査を実施。1,157票が寄せられたアンケート結果をもとに、ランキングを発表しました。



1位は、「マックフライポテト」!

「マックフライポテト」S 150円/M 280円/L 330円(税込)

 数多くのハンバーガーを抑えて1位に輝いたのは、創業時から続くサイドメニューの大定番「マックフライポテト」でした!

 「マックフライポテト」は、厳選した北米産のジャガイモを細長くカットし、工場と店舗で二度揚げしたベストセラーメニュー。二度揚げすることによって外側のカリッとした食感と、中のホクホクとした食感を実現しています。

 塩味は控えめですが、独自のうま味調味料が使われているという説もある「マックフライポテト」は、無性に食べたくなる時がありますね。

 ハンバーガーの最高のお供である「マックフライドポテト」が堂々の1位に輝きました。


2位は、「ダブルチーズバーガー」!

「ダブルチーズバーガー」340円(税込)

 2017年の「第1回マクドナルド総選挙」で1位に選ばれた人気の定番メニュー「ダブルチーズバーガー」が数あるハンバーガーメニューのトップとなりました。

 「ダブルチーズバーガー」は、日本に1号店がオープンした1971年から販売されている「チーズバーガー」に、ビーフパティとチーズ、ピクルスを1枚ずつ追加したボリューム満点の一品。

 「ダブルチーズバーガー」は340円ですが、「チーズバーガー」は1個140円。

 チーズバーガーを2個買った方が60円も安いのですが、“ダブチー派”によると、チーズバーガー×2個よりも、ビーフパティ、チーズ、ピクルスがダブルで1組のバンズに挟まれた「ダブルチーズバーガー」ならではの味わいが楽しみたいのだそう。

 ハンバーガーの定番中の定番、「ダブルチーズバーガー」が2位に輝きました。


3位は、「てりやきマックバーガー」!

「てりやきマックバーガー」340円(税込)

 「てりやきマックバーガー」は、アメリカ産ポークパティに甘辛いてりやきソースを絡めた日本オリジナルメニューの第1号。1989年に登場し、以後定番メニューとして高く支持されています。

 「てりやきマックバーガー」も癖になるおいしさで、時々食べたくなるという人が多数。実は、独特の風味を出すため、パティには特別に配合した香辛料を砕いたものが使用されているそうです。


TOP10はこちら!

 TOP10には、みんな大好き定番メニューが並びました。

 1位のマックフライポテトは、2位のダブルチーズバーガーに100票近い大差をつけてのダントツ1位となりました。

 ネットでも「ポテトが食べたくなってマクドナルドに行った」という声をよく目にするので、シンプルながら、揚げたてならではの美味しさのファンが多いことがわかります。

 また、8位の「ハッシュポテト」は朝10時30分までの「朝マック」限定のメニュー。他の時間帯でも楽しめるようにしてほしいとのファンの声をよく耳にしますが、この「ハッシュポテト」も朝のマクドナルドにファンを呼び込む役目があるのかもしれませんね。

 gooランキングでは、45位までの全ランキングを公開しています。


<一番好きなマクドナルドのフードメニューランキング TOP10>

1位:マックフライポテト   228票

2位:ダブルチーズバーガー  133票

3位:てりやきマックバーガー 97票

4位:ビッグマック      86票

5位:フィレオフィッシュ   68票

6位:えびフィレオ      58票

7位:チキンマックナゲット  44票

8位:ハッシュポテト     38票
   ※朝マックメニュー

9位:チーズバーガー     33票

10位:ベーコンレタスバーガー 29票

10位:ホットアップルパイ   29票

[工藤ひろえ]