フード

一番おいしい、サーティワンの定番フレーバーランキング! 2位はストロベリーチーズケーキ、3位はチョコミント。1位は、2つのフレーバー&ポップロックキャンディ入りのあれ!

[2021/8/11 11:47]

 「1カ月(31日)間、毎日違ったフレーバーのアイスクリームを楽しんでほしい」という創設者の思いが名称に込められたアイスクリームチェーン「サーティワンアイスクリーム」。

 その名の通り、バラエティーに富んだフレーバーが魅力です。

 それだけに、店舗に並んだ何十種類ものフレーバーを前に、迷ってなかなか決められないこともしばしばです。そんなときに気になるのが、みなさんにはどのフレーバーが一番人気なのかということ。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、「一番おいしい!」と思われているサーティワンの定番フレーバーについて調査を実施。1,599票が寄せられたアンケート結果をもとに、ランキングを発表しました。



1位は、「ポッピングシャワー」!

 チョコとミント風味のアイスクリームに、ポップロックキャンディーが散りばめられた「ポッピングシャワー」。チョコミントの絶妙な甘さと爽快感、パチパチと弾けるキャンディーの刺激が楽しいフレーバーです。

 もともとは、2000年に「ミレニアム」という名称の期間限定商品として登場。しかし、あまりの人気ぶりにわずか2週間で完売。2002年9月からは現在の名称に変更され、定番フレーバーのラインアップに加わっています。

 2008年から2021年まで13年連続売り上げナンバーワンという圧倒的な人気を誇る、ポッピングシャワーが堂々の1位に輝きました。

2位は、「ストロベリーチーズケーキ」!

 クリームチーズを使用したベイクドチーズケーキと甘酸っぱいストロベリーリボンをミックスした「ストロベリーチーズケーキ」。国内1号店がオープンした1974年から長年にわたり愛され続けている、定番フレーバーの1つです。

 アイスクリームの中にたっぷりと入ったベイクドチーズケーキピースが特徴の本商品。アイスとケーキを同時に楽しめるぜいたくな食感と味わいだけでなく、チーズケーキとストロベリーの相性の良さも人気の理由のようです。

 アイスとチーズケーキ、ストロベリーによる三位一体のハーモニーが多くの人の心をつかんだのでしょうか、ストロベリーチーズケーキが2位となりました。

3位は、「チョコレートミント」!

 爽やかなミント風味に口どけの良いチョコレートのバランスが絶妙な「チョコレートミント」。近年、メディアで注目されている“チョコミン党(チョコミント好きの人)”なら気になること間違いなしのフレーバーです。

 こちらも1974年から販売されていますが、発売当初は「ミント」という言葉の認知度が低く、「薄荷(ハッカ)」と注釈が付けられていたのだとか。その後、1976年には一番人気を獲得し、以降も人気フレーバーの常連となっています。

 チョコミントフレーバーの先駆けとも言われる味を支持する根強いファンが多く、チョコレートミントが3位となりました。

TOP10はこちら!

 TOP10には、一度は味わっておきたい人気フレーバーが並びました。大定番のバニラも10位にランクインしています。サーティワンに行くと、色とりどりのアイスクリームに目を奪われて、実はバニラは食べていないかもという人は、ぜひ次回試してみては。

 gooランキングでは、19位までの全ランキングを公開しています。


<一番おいしい!サーティワンの定番フレーバーランキング TOP10>

1位:ポッピングシャワー(344票)
2位:ストロベリーチーズケーキ(157票)
3位:チョコレートミント(151票)
4位:キャラメルリボン(136票)
5位:ベリーベリーストロベリー(98票)
6位:ラブポーションサーティワン(84票)
7位:ナッツトゥユー(72票)
8位:ロッキーロード(72票)
9位:クッキーアンドクリーム(69票)
10位:バニラ(65票)
[工藤ひろえ]