フード

最高に美しいと思う宝塚出身の女優ランキング! 2位は天海祐希、3位は大地真央。1位は2020年のドラマ「姉ちゃんの恋人」に出演、変わらぬ美貌で驚かせたあの女優!

[2021/8/20 12:03]

 兵庫県宝塚市に本拠を置き、女性のみで構成された「宝塚歌劇団」。1913年創設という長い歴史を持つ同劇団は、ドラマや映画の分野にも多くの女優を輩出しています。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、最高に美しいと思う宝塚出身の女優は誰なのかについて調査を実施。1,657票が寄せられたアンケート結果をもとにランキングを発表しました。



1位は、「紺野まひる」!

 紺野まひるさんは、1977年4月12日生まれの現在44歳。

 1996年に宝塚歌劇団へ第82期生として入団し、月組公演「CAN-CAN/マンハッタン不夜城」で初舞台を踏んでいます。その後雪組へ配属され、2002年にトップ娘役に上り詰めた彼女は、同年に退団。

 退団翌年、2003年のドラマ「俺は鰯」(WOWOW)でドラマデビューを果たしました。その後はNHKの朝ドラ「てるてる家族(2003年)」「おひさま(2011年)」「スカーレット(2019年)」や、大河ドラマ「風林火山(2007年)」、「白い春」(関西テレビ・フジテレビ系)など数々のドラマや映画に出演。

 2020年には、「姉ちゃんの恋人」(関西テレビ・フジテレビ系)では主役の同僚として出演。プライベートでは2008年に一般男性と結婚、2児のママである紺野まひるさんですが、何年経っても変わらない美貌が話題になりました。

2位は、「天海祐希」!

 宝塚歌劇団では史上最速ペースでトップ男役に就任し、月組トップスターとして活躍した天海祐希さんは、1967年8月8日生まれの現在54歳。

 強いまなざしと高い鼻、シャープな骨格を持つハンサム美人として同性から絶大な支持を受けています。

 これまで出演してきたテレビドラマ「女王の教室」(日本テレビ系)、「緊急取調室」シリーズ(テレビ朝日系)など、知性的で強くかっこいい女性像がハマり役ですが、肌の美しさや変わらないプロポーションなど、女性としての美も際立っています。

 そんな彼女は、以前から納豆やキムチなどの発酵食品に注目し、体の中から整える美容法を取り入れているのだとか。また、スキンケアについてはしっかりメイクを落とすことを心がけ、血行促進のために湯船に浸かったり定期的に運動したりしていると語っています。やはり美は日々のケアが一番大切なようですね。


3位は、「大地真央」!

 大地真央さんは、1956年2月5日生まれの現在65歳。

 1973年に宝塚歌劇団へ第59期生として入団し、星組公演『花かげろう/ラ・ラ・ファンタシーク』で初舞台を踏んだ彼女は、月組配属後はトップスターとして活躍。

 退団後すぐに女優として活動を開始した彼女は、映画やドラマの世界でも輝き続けています。

 今年4月期放送の「最高のオバハン 中島ハルコ」(フジテレビ系)で主演し、コメディエンヌとしての高い演技力とともに、その変わらぬ美しさで視聴者を驚かせました。

 いつまでも変わらない美しさをキープしている彼女は、過去にアンチエイジング大賞やベストプラチナエイジストを受賞したことも。その年齢を感じさせない美肌やスタイルの良さに憧れる人が多いようです。


TOP10はこちら!

 入学前から声楽やバレエを習うなど、裕福な良家の子女が集まる宝塚歌劇団。TOP10に並ぶ女優さんたちも、気品ある美貌の女優が並びました。

 12位には宝塚音楽学校を首席で卒業、歌手デビューが決まっていたために宝塚歌劇団に入団して初舞台を踏んだものの、2カ月で退団した小柳ルミ子さんがランクイン。

 36位には、元・宝塚歌劇団雪組トップ娘役で、現在の二代目市川猿翁さんとの間に香川照之さんをもうけ、その後離婚してシングルマザーとなって香川さんを育てあげた浜木綿子さんもランクインしています。

 gooランキングでは、51位までの全ランキングを公開しています。


<★ TOP10>

1位:紺野まひる

2位:天海祐希

3位:大地真央

4位:黒木瞳

5位:檀れい

6位:真矢ミキ

7位:涼風真世

8位:明日海りお

9位:遼河はるひ

10位:紫吹淳

[工藤ひろえ]