エンタメ

元高校球児と知って驚いた芸能人ランキング! 2位はジミー大西、3位は伊集院光。1位は、ピン芸人、司会者、脚本家、俳優と幅広い分野で活躍するあの人!

[2021/8/30 09:46]

 コロナ禍で感染者数が増え続ける中での開催となった2021年夏の高校野球大会。今年は雨が多く日程的にも心配されましたが、8月29日に決勝戦が無事開催。

 智弁和歌山高校(和歌山県)が智弁学園(奈良県)との兄弟校対決となりましたが、智弁和歌山高校が21年ぶり3回目の優勝を果たしました。

 野球はサッカーと並んで、高校の代表的なスポーツ系部活動。このため、日頃お茶の間で視聴者を楽しませてくれる芸能人の中にも、高校時代に部活で野球部に所属していた人が少なくないようです。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、元高校球児と知って驚いた芸能人は誰なのかについて調査を実施。985票が寄せられたアンケート結果をもとに、ランキングを発表しました。



1位は、「バカリズム」!

 芸人、脚本家、俳優、作詞家など幅広い分野で活躍するバカリズムさんは、1975年11月28日生まれの現在45歳。

 1995年に松下敏宏さんと2人でお笑いコンビ「バカリズム」を結成。2005年に松下さんがコンビを脱退して芸能界を引退して以後はピン芸人「バカリズム」として活躍しています。

 バカリズムさんは福岡県出身で、2002年に共学校になるまで男子校だった私立飯塚高校に入学しています。高校時代は野球部に所属し、高校3年時の夏の甲子園福岡県予選ではスタメン出場を果たしています。

 バラエティ番組「アメトーーク!」(テレビ朝日)で2019年の3時間SP「弱小部活芸人」に出演していたことから、甲子園常連といった強豪校ではなかったようですが、高校時代は筋トレでバリバリに鍛えていたそうです。

 ただし、高校卒業後は芸人になると決めていたため、日本映画学校に進学してからは“芸風に合わない”という理由から鍛えた筋肉をすべて落とした語っています。

 現在の温厚そのものの笑顔が印象的で、部活なら文化部というイメージしか思い浮かばないバカリズムさんが1位になりました。


2位は、「ジミー大西」!

 ジミー大西さんは、1964年1月1日生まれの現在57歳。

 ジミー大西さんは、学校時代は勉強は苦手だったものの運動神経が良く、大阪府八尾市の公立小学校時代は、ボーイズリーグの強豪「八尾フレンド」に所属していました。八尾フレンドでは4年後輩にあの桑田真澄さんがいたそう。

 中学時代も野球部で活躍、スポーツ推薦で強豪の大商大堺高校に進学しました。進学後は、数式を使った複雑なサインが覚えられなかったことから試合に出してもらえず、1年夏から引退するまでマネージャーを務めていました。

 当時の野球部監督は元読売ジャイアンツ・山本功児選手の兄だったとのことで、高校まではずっとスポーツエリートに囲まれる生活を送っていたことが伺えます。

 高校卒業後、1982年に吉本興業へ入社。当初は伸び悩んでいましたが、明石家さんまさんの運転手を務めることになり、その才能をさんまさんが見出していくことになります。さんまさんの全面的なサポートのもと、ユニークなキャラクターと「やってるやってる」などのギャグで注目を集めます。

 芸人として売れてから、絵の才能が注目されるようになり、1996年に芸能界を引退して画家としての活動に専念すると発表。ただし、画家に転向してからも吉本興業に所属しており、近年ではバラエティー番組や映画への出演も行っています。

3位は、「伊集院光」!

 伊集院光さんは、1967年11月7日東京都生まれの現在53歳。

 小学生の時から日本ハムファイターズの大ファンだった伊集院光さん。2003年まで日本ハムは後楽園が本拠地球場だったため、後楽園によく試合観戦に通っていたとのこと。

 高校では野球部に入ったものの、内野手として真剣にノック練習などに励んだのはわずかな期間だったとのことで、その後不登校に。不登校を案じた叔父の知り合いの紹介で、圓楽一門の三遊亭楽太郎さん(現:6代目三遊亭円楽)に弟子入りしています。

 落語家として修行するかたわら、1987年頃から「伊集院光」名でラジオ番組に出演して人気となっていきましたが、1990年に落語界でラジオでの活動がしられるところとなり、落語界を自主廃業しています。結果的に廃業したものの、その時かばってくれた楽太郎さんのことを「師匠」と呼び続け、師匠との関係は現在も良好のようです。

 野球部員として活動した期間は短かったようですが、現在も野球愛は熱く、自ら草野球チーム「ビッグ・アスホールズ」を主宰。チームには、アンタッチャブルの山崎弘也さん、柴田英嗣さんなどが所属しています。

TOP10はこちら!

 TOP10には、あまり野球部イメージのない人気芸能人が並びました。

 4位の小泉孝太郎さんは、父が元総理大臣、実弟の小泉進次郎さんも現在環境大臣を務めるという政治家一家ということで注目されがちですが、関東学院六浦高等学校在学中は野球部に所属して甲子園を目指していたそう。残念ながら、3年時に腰を痛めてベンチに入れず、チームも地方大会で敗退したことで野球の道を断念しています。線の細い優しい人という役どころが多い小泉孝太郎さんですが運動神経が良く、趣味・特技はゴルフ・スポーツ全般。今後ドラマなどでアクションシーンも見てみたいですね。

 gooランキングでは、45位までの全ランキングを公開しています。


<元高校球児と知って驚いた芸能人ランキング TOP10>

1位:バカリズム

2位:ジミー大西

3位:伊集院光

4位:小泉孝太郎

5位:石田明(NON STYLE)

6位:浜田省吾

7位:阿部サダヲ

8位:大悟(千鳥)

9位:岡田健史

10位:山崎弘也(アンタッチャブル)

[工藤ひろえ]