エンタメ

堺正章主演のドラマ「西遊記」、テレビ神奈川が今日2/17(月)夜22時から再放送スタート! 夏目雅子、西田敏行、岸部四郎が共演

[2020/2/17 14:55]

 堺正章さんが主演したテレビドラマ「西遊記」が2020年2月17日(月)夜22時から、テレビ神奈川(TVK)で再放送されます。

 放送は月曜~木曜の夜22時からで、全26話。

 テレビ神奈川(TVK)は、神奈川県以外にも、東京都、千葉県、埼玉県、静岡県の一部地域で地上デジタル放送が視聴できます。また、ケーブルテレビでも無料で視聴可能。

「西遊記」の主題歌、ゴダイゴの「モンキー・マジック」も大ヒット

 ドラマ「西遊記」は、1978年から1979年にかけて日本テレビ系で放送されたオリジナルドラマ。三蔵法師を女優の夏目雅子さんが演じ、お坊さん姿がまた美しいということで大きな話題となり、ゴダイゴの主題歌も大ヒットした人気作品です。

 日本テレビが開局25年記念番組として制作したドラマで、堺正章さんが孫悟空、夏目雅子さん(故人)が三蔵法師、岸部四郎さん(旧芸名・岸部シロー)が沙悟浄、西田敏行さんが猪八戒と、人気の高い俳優・女優を起用。

 太宗皇帝は中村敦夫さん、釈迦如来は高峰三枝子さん、ナレーターは芥川隆行さんなど脇を固める面々も豪華なキャスティングとなっています。

 放送当時は主題歌を歌ったゴダイゴとともに、大ブームを巻き起こした作品。ファンも多いため、放送から30年近く経った2006年に「西遊記 DVD-BOX 1/2」がリリースされていますが、今回再放送されることで、DVDを買わずとも全話が視聴可能となります。

 ちなみに、TVKは名作や大きな話題となったドラマの再放送に力を入れていて、現在は「牡丹と薔薇」(毎週月曜19時)、「白い春」(毎週火曜19時)も放送中。

 ドラマファンはTVKのドラマもチェックをお忘れなく。


西遊記 各話あらすじ

第1話「石猿 誕生す」 2/17(月)22時

花果山の石から生まれた孫悟空は、ある日、攻め込んできた小魔群を相手に大暴れをする。この騒ぎを聞いた天帝は、孫悟空を天界に呼び、官職を与えて彼を留めておこうと考えるが、自分への待遇が気に入らない孫悟空は、天界でも大暴れしてしまう。困り果てた天帝は天竺国の釈迦如来に助けを求めるが…。


第2話「長い旅の始まり」 2/18(火)22時

孫悟空が岩山に閉じ込められて500年。天竺国では釈迦如来が、人間達の悪事の心を消す三蔵真経をとりに来る者を探していた。話を聞いた観世音菩薩が人間界へ降り、沙悟浄、猪八戒、そして孫悟空に出会い、お経を取り来る者がここを通った時に助けてもらい旅の供をするようにと話す。一方、玄奘は皇帝・太宗に三蔵真経を取りに行かせてほしいと頼む。

第3話「三兄弟 天竺への誓い」 2/19(水)22時

孫悟空は三蔵法師に助けられ、お供をすることになった。途中、出会った烏巣禅師は、三蔵法師に、自分は観世音菩薩より、貴僧の旅立ちを見届けるよう仰せつかった者で、この先、豚の化け物と水の化け物が供に加わるはずと告げる。そして「旅の途中で魔性のものに出あったらこの経をー。」と般若心経を三蔵法師にさずけ消え去ったのだが…。

第4話「妖怪夫婦 金角.銀角」 2/20(木)22時

三蔵一行は、妖気を含む風が吹き降ろす山道で、草むらから飛び出してきた男から、蓮華洞に人間を食べてしまう金角、銀角という恐ろしい魔物の夫婦が住んでいることを聞き出した。孫悟空は、猪八戒を偵察に向かわせるが、途中、美女に化けた銀角にまんまと捕らえられてしまう…。

第5話「反抗期の妖怪」 2/24(月・祝)22時

傍若無人な振る舞いで、土地神たちを困らせている妖怪・聖嬰大王は、三蔵法師を捕まえて食べようと三蔵一行を待っていた。何も知らない一行は、大王に襲われ三蔵法師をさらわれてしまう。孫悟空と猪八戒が三蔵の救出に向かい大王と闘うが、全く歯が立たない。一方、沙悟浄は聖嬰大王の女房・其美に出会い、今までなかった不思議な感情を抱く…。

[工藤ひろえ]