フード

すき焼きとハンバーグが出会い、エビフライまで付いたご馳走弁当! ほっともっとが「すき焼きハンバーグ御膳」を発売~税込790円。割下は東はすっきり、西は甘さを感じる味わい

[2020/11/17 12:23]

 プレナスが展開する、持ち帰り弁当の「Hotto Motto(ほっともっと)」(2020年10月末現在、2,495店舗)が、ご馳走のすき焼きとハンバーグを組み合わせた「すき焼きハンバーグ御膳」を2020年12月1日(火)に発売します。価格は790円(税込)。

 「すき焼きハンバーグ御膳」はすき焼きを、ふっくらとしたハンバーグに重ね、弁当箱に盛り付けられたご馳走弁当。牛肉と長葱が入ったすき焼きは、ハンバーグ、うどんと一緒に火を入れ、甘辛い特製の割下にからめられ、口に含むと広がるすき焼きの牛肉と、肉汁を蓄え割下をまとったハンバーグは、至高のコンビネーションとのこと。

 さらに、サクッとした衣のエビフライと、すき焼きの旨味が染みたモチモチのうどんとともに、箸をつける順を迷うほどの美味しさとしています。

 こだわりのハンバーグは自社製造で、肉の挽き方や配合、製法の試行錯誤を重ねて開発した自信作とのこと。両面をこんがり焼いて肉汁を閉じ込め、中はふっくらと仕上げられています。

[古川 敦]